誰もが、クリエイター*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

今日は、高校、大学時代からの友人たちと、久しぶりに会った。

およそ2年ぶり?3年ぶりの会合。

それぞれに、かなり変化もありつつ、変わらない友情を感じた。



ここ数日で、一気に流れてきたアイディアを、友達に話し、
予想外に盛り上がり、
エキサイティングな時間となった。


みんな、何かしたくて、
楽しいことをしたくて、うずうず。

なおかつ、
それをかたちにする力量も、ほんとはあったりする。


でも、きっかけや、はずみ、場所がなかったりするようだ。


そんな女性たちの背中を押す、

もしくは、一歩となる、きっかけ作りを、

今度立ち上げたグループ「ゆいまーる」で、手伝いたいとおもう。


ワークショップやイベント、展示など、アイディアは尽きない。



これからの時代は、
ただ、一方的に受け取るサイドだけやっているのではなく、
誰もが、
持っているものをアウトプットし、
表現者、クリエイター、ティーチャーになり、
発信するサイドにも、どんどんなる、、、と感じている。


そして、その方が、断然オモシロイ!!!!!!


例えば、絵本ワークショップ。

有名なプロの作家さんの、すてきな言葉・イラストの絵本を集め、
大切に読むのもいい。

一方で、
絵本作りワークショップでは、
じぶんが、じぶんに贈る、じぶんだけのオリジナル絵本を作る。

手作り絵本は、印刷された絵本とは異なり、
紙にしろ、文字にしろ、デザインにしろ、
素朴な手作り感があり、
書き込まれた言葉にも、その人だけの温もり、息遣いが、ある。

じぶんに贈る絵本だけでなく、
例えば、お父さんからお子さんに贈る絵本、
奥さんから、ダンナさんに贈る絵本、
子どもと一緒に作る絵本、
おじいちゃんに贈る絵本など、
コンセプトは無限大だが、
どれも、世界に一つの、想いのこもった絵本になる。

従来からある絵本をただ受け止め、楽しむ読者側だけじゃなく、
誰もが、楽しみながら、表現者、作り手の側になれる。

そして、じぶんの意外なクリエイティビティや、センスに、気づくことも…。

8月、10月のワークショップも、
そんな創造性や感性を楽しむ、ひとときになる予感…。



*・゜゚・*:.。..。.:*・'.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・':.。. .。.:*・゜゚・*

8月24日の絵本ワークショップについては、こちら。

*・゜゚・*:.。..。.:*・'.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・':.。. .。.:*・゜゚・*

絵本ワークショップのお知らせ*『私と対話』~内観の時間、この人生でしたいこと。

講座名: 『私と対話』絵本作り
~内観の時間、この人生でしたいこと~



~新月の前夜、自分と向き合う時間を持ちます。

日々の忙しさや、目の前のやることから、少し離れて、

この人生でしたいことを絵本にする時間を創ります。

人生の航海の舵取りは、この手で握っています。

胸の中の私の世界を、イラストとたくさんの色と言葉で、絵本にしましょう。

静かな時間が、現実を動かしていきます~



      gift


★日時 ①8月24日(日)11:00~16:00 新月前夜

★内容: 明治神宮でリフレッシュ&浄化 散歩。 
     牛嶋浩美さんのイラスト素材を使って、この人生でしたいことを絵本にする。
  ~私に、宇宙に伝える絵本~
     
★スケジュール:JR原宿駅前 集合 11:00~
               明治神宮参拝の後、会場へ移動。
           カレンダー作成  12:00~16:00
                順次、軽食をお出しします。
           作業終了&自由解散 16:00

★場所:渋谷区内にて(お申し込み確認後に、集合場所・開催地をご連絡します)

★参加費:5000円 (事前振込制。お支払方法はメールにてご連絡します)

★持ち物:はさみ、のり、筆記用具。
絵本の素材に使いたい、雑誌の切抜きや写真、絵なども自由にご持参ください。

★お申込み&お問い合わせ先: ringingabell33☆gmail.com
              (☆の部分を、@に変えて、メールを送信ください)。

★主催★
・ひらがまり(牛嶋さん認定絵本ワークインストラクター)
・吉田理恵子(牛嶋さん認定絵本ワークインストラクター、クリスタルヒーラー)


おもしろ企画を、計画中。

今年も気がつけば、下半期に入ったのですね。

気持ちを入れ替えて、行動の種を、すこしずつ、植え始めました。





一つは、絵本のワークショップ。

8月、10月、12月での開催、

クリスタルヒーリング”Ringin'a Bell”のriekoさんと、計画中です。

昨年末の「叶える★カレンダー ワークショップ」での手ごたえをもとに、

今年は後半期、二か月に一度、ワークショップをしたいと思ってます。

とりいそぎ、8月は、絵本スタイルに戻り、

小さな絵本を作りこむことで、

みずから豊かな内面世界に入っていく、

またじぶんが本当にしたいことに目覚めていく・・・といった趣向になると思います。

また詳細が固まり次第、ブログにも、アップします。




また、もう一つ、動き始めたもの。

それが、女性と子どものための活動グループ、『ゆいまーる』。

こちらは、地元の女性センターのお祭りの、市民企画に応募したところ、

当選!。

こんなこと、やってみたいな~とは思っていたものの、

何から始めていいか、よくわからず、踏ん切りつかずにいました。

そして、今回、企画が当選したことで、背中を押されました。

これから、

『ゆいまーる』として、

女性を中心に、子どもや男性、さまざまな立場の方の繋がりをうむ、楽しい試みをしていきます。

こちらの活動は、10月に開催されるそのお祭りが、まず手始めといった感じでしょうか。

でも、その前に、ぼちぼち何かするかもしれないです(笑)。

いざ、グループ名をきめて、イメージと方向性が固まったら、アイディアがいろいろ浮かんできます。

「ゆいまーる」でのイベントなども、随時、ここで紹介していく予定です。




慣れない、赤ちゃん子育て中でもあるので、

時間や動きも制約されがちなのですが、

おもったより、好き勝手にやっているところもあり?で、

ぼちぼちと、楽しみは増やしていく所存。


たぶん、子どものことだけにかかりきりになることの方が、

不健康な気がしてます。


とはいえ、この湿度と、夏の暑さ到来には、体のほうが根を上げやすいので、

健康管理には十分努めたいと思います。

『叶える★カレンダー』ワークショップ ご感想

riekoさんのブログ

”Ringin' Bell”

にて、

『叶える★カレンダー』ワークショップにご参加のみなさまの、

感想がアップされています。



みなさま、充実したひとときを楽しんでいただけたようで、ほんと良かったです!

うれしいです。

ありがとうございました。




みなさまの新年が、ますますキラキラ、ハッピーでありますように

『叶える★カレンダー』ワークショップ、開催しました!

12月21日、

三連休の初日、

『叶える★カレンダー』ワークショップを、無事に開催いたしました!




すこし心配だった天気も、この日は快晴。

雨上がりの、気持ちのいい明治神宮を、

陽射しの明るい中、みなさんとお散歩しました。

明治1

まずは、記念撮影?

すでに光り始めちゃってます(笑)。

明治2

境内にある夫婦楠。

さわやかな風が、木の間から、ふっと抜けてきました。

木の下で、ぼーっと一息。

「大安」だったためか、
白無垢と羽織姿の新郎新婦、参列者の列などが厳かに歩いていて、
ほうっと見とれるひとときも。

明治3

参宮橋駅側の鎮守の森も、静かで、気持ちよかったです。

ひろびろと青空も開けていて、公園みたい。

都会の中の穴場でしたね~。



参加者のみなさんで、のんびりお話しつつ、

裏手のポニー牧場にも立ち寄って、来年の「馬年」も感じつつ、

会場へと足を運びました。

うま




簡単な自己紹介の後、

まずはカレンダーの台紙と素材の説明。

そこから素材を選びながら、みなさん、どんどんカレンダー作りに集中されてました。

パッチンで折り紙を型抜きして、たくさんかわいいパーツを作ったり、

リボンで立体的にデコレートしたり、

つやつやの折り紙や、カラフルな柄の用紙の、重ねばりを楽しんだり。


いつしか、没頭して、みなさん無口に・・・。



ちょうどお腹もすいてきたころに、ひと休憩もかねて、

riekoさんお手製のおにぎりと、

おあげと白菜のほこほこお味噌汁、美味しい沢庵をいただきました。

(写真を撮り忘れたの、残念!)。


ほかの方の作品もちょこっと覗き見しつつ、

会話も楽しみつつ、

仕上げにとりかかる、みなさん。

後半戦も、充実したひとときとなりました。



さいごには、みなさんで、

その段階でできたカレンダーのお披露目をして、

来年への想いやワクワクを、シェアしました。


カレンダー2
ワークショップ中に、わたしが作成したカレンダーです。

わたしも個人的に、めちゃ楽しませていただきました。

みなさんのリラックス&エキサイティングな雰囲気に、

わたしも、いつしか、すっかり自然体で楽しんでいた感じです。




まだ数日しか経っていませんが、

手元にある、オリジナルカレンダーを見直すたびに、

新たな意味や想いに、気づいたりしています。

作っていたときも楽しいけど、

後から見てみると、意外な自分を発見できる・・・・。

やっぱり奥が深いな~。

カレンダー1

ちなみにお気に入りは、カレンダー表紙 ↑ 。

予想以上に、じぶんの「2014年」感が、出ている気がしてきました。


gift



『叶える★カレンダー』ワークショップ。

企画&主催したわたしたちにとっても、大きな大きなギフトとなりました。

ありがとうございました。ギフト、受け取りました!!。


初めての主催でしたが、これからもぜひ、続けていきたいです。

今回の参加者の方たちにも、どんな一年だったか、来年お聴きしてみた~い!

また来年の同じころに、ぜひ『カレンダーWS』してみたいです。

クリエイティブな時間を、また共有したいです!


次回は、絵本タイプで、ワークショップを…と思ってます。

春ごろできたら、いいな~。

お楽しみに~!。

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top