Welcome to my blog

光と風と水と。

ARCHIVE PAGE: 2017年07月14日

No image

まっすぐなことを、まっすぐ生きようとして。

いわく言い難い、切ない、悲しみの残る、夜である。会議のなかで、私は突然、事情を説明しなくならなければいけず、私なりに説明し、私なりに出した答えをみんなの前で、云ったわけだけど。なにが正しいのか。なにが本当の教育のなのか。人ととして、教える人間として、なにができるのか。みんな、それぞれの中で思っていたと思う。わたしは、優しすぎるのかもしれないけれども、わたしがやさしさを発揮しても、しなくても、最後の...