光と風と水と。

ARTICLE PAGE

in 日常

今年のリズム。関係性の変化と「アレ?」

-0 COMMENT
一月も、もう三週目。

今年のリズムは、どんなかしら?

どことなく、昨年までとは違うのを、明確に感じる。

なんだかんだで、やっぱり昨年中に、
終わらせられたことも、いくつかあったんだな~と思う。

で、すこしスッキリしているかな。

まだよくわからない、2015年の流れやリズムを、
内側で探りつつ、毎日、とんとんと進んでいく。

あっち行ったり、こっち行ったりで、案外いそがしい。

一つ場所にいない気分。

気が付けば、自分に集中したい気持ちになっている。

体調も管理しないと、ね。

風邪ひいたり、膝痛みに、腰の痛み。

冷えると何かと出てきます。




最近、あった出来事の一つに、
いくつかの、関係の変化というのがある。

人間関係の変化って、
どっち一方だけが「変わった」というより、
たぶん、それぞれが「変わった」ということが、ほとんどな気がしてきた。

「全ては、学びと気づきだな」
と思いながら、
じぶんの感情や感じ方と、
出来事と、をじーっと観察する。

いままでは、
「続いていく」ことが当然で、
変わっていくことや、別れに対して、
どうも自分を責める気持ちや、罪悪感を抱きがちなところがあった。

自分の中の違和感を、見て見ぬフリしたり。
・・・続けようとした。

でも、最近、
いくつかの関係性の変化を目の当たりにして、
変わっていくこと、
離れていくことは、
決して「悪い」ことではなく、
「それぞれの方向性が、変わってきて、向かう道が違ってきただけなのだ」と、
ストンと思えるようになった。



ひとって、ちゃんと、
「アレ?」っていうの、
感じてるんだよね。

その「アレ?」は、
ほんと、
なんとな~くであって、
うまく説明できない「アレ?」だったりする。

理屈じゃない。

ハートのセンサー。
センス。
ただの相性の問題というのかもしれない。

で、そのアレ?を無視しても、
そんな急に何かが起こるわけじゃないけど、
結局、「アレ?」が、
「なるほどな~」になる時が来る。

結果的には、
無理しないことが、
お互いのためなのだな、と。


よい・わるいではなく、
誰しも、
「アレ?」って感じることはあり、
それはその人にとって、大切な、
自分を知る機会でもあるから、
小さな声に耳を傾けて、
自分に素直になったほうがいい。


こうして書いてて、
ひとつ、
今年のマイテーマが浮かんだ。

「無理をしない=マイペース」。

いろいろ整えつつ、
ことしは、自分のことに集中して、取り組も~。
関連記事
  • Share

0 Comments

Leave a comment