光と風と水と。

ARTICLE PAGE

強いわたしの誕生。全力で、右から左へ受け流す~。

author photo

ByMari

昨日は、産業カウンセラーの講習日だった。

刺激的で、すごく深い時間をすごせた。

エネルギーや体力もすごく使うんだけど、
毎回、こなすたびに、
じぶん自身の気づきも大きい。
手ごたえ、あり。

見えないエネルギーも、
マッサージされたりしてるのかもしれない。

クライアント役もやったりするので、
自分の内面変化も、自然と刺激されるんでしょうね。

でも、
そんなにカウンセリングの影響力ないと思っていたのに、
今日は、
いつもと違う動きを、ガンってできた自分がいて、
驚いた。

ずっとずーっと思っていたけど、
相手に云えなかったことを、
すごい勢いで、
云えた。

電話で話したんだけど。

自分でも、こんな言える自分に驚き。

「強っ!!」って思った。

遠慮して、遠まわしに伝えるのではなく、
ガンって、思った通りに云った。

たぶん、わたしがああいう、
「怒り」を、
伝えることって、今まで皆無だったと思う。

相手も、
なにも言えないって感じだった。

だって、
わたしの言葉は、理にかなっているし、
云っていることが、ほんと、ただしいから、
何も言えないのだろう。

夫との日々の
ドキドキアドベンチャーな、
危険と隣り合わせ的な日々のおかげで、
わたしも度胸がついたんだな~という感想。

「やろうとおもえば、できるんだ!!」
っていう、奇妙な達成感と、
自分への肯定感がアップした。

今までわたしは、
相手のダメなところを汲んで、
尻拭いしたり、かばったり、先回りして助けていた。

イイところもあるし、長い付き合いの中で、それで仕方ないって諦めてた。

でも、気づいた。

相手も、
本当は、自分の手で努力して、成長すべきところを、
わたしがやってしまうことで、
その人は、いつまでたっても、自分ではできない状態になっているに、過ぎないんだって。

手助けのようで、その人の成長を妨げている。

その人だって、
自分一人でやらなければいけなくなったら、やるんだと思う。
出来るんだと思う。

もし、そうやって手放して、
その人が、自分でできないとしても、
また他の人に頼むだろう(私ではなくて)。


「つーか、
もう、どうでもいい!!」


までに、
到達・・・・。

ついに宇宙空間に到達・・・。

気が付いたら、
そうなってる、
自分の癖を、手放すことが、できそうです。



小さいことを、
全力で歌っているから、笑ってしまうこのネタ。

いや、どんな小さなことでも、
じつは、小っちゃくねえっすよっていう…。

「全力で!!!」

・・・(笑)。
関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply