光と風と水と。

ARTICLE PAGE

自分を信頼する。失敗と成功。

author photo

ByMari

日々、流れって、変わって行くんだな〜〜。

今までだって、そうだったろうに、
今年に入ってから、しみじみ実感中。

考え方、感じ方も、
日々変わっていく。

数年前に手に取った時、
全然ピンとこなかった本が、
いま、読んで内容めちゃわかったり。

「機が熟す」

この表現、よく言いえてる。





最近、よく思い浮かぶ言葉に、

「もう、人に、相談しない」

ってのがある。

相談がいけないってわけではない。

たぶん、誰の意見もきかずに、
「思ったように、ただ、やってしまえばいい」という感じ。

その底辺には、

「自分を信頼する」

が、ある。

これが、少しはできてきた、
これを今こそ、さらに仕上げる時って感じかな。


行動的といわれる私でも、
躊躇うこともあるし、
思ってても、形にできないこと、ならないこともある。

なんでもそうなんだけど、
でも、とりあえず、小さなことから動いてみて、
失敗したり、ご縁がなくても、
それはそれで、いいって思ってる。

失敗しても、ま、いーじゃんって。

うまくいくことは、上手くいくし、
止まっちゃうのは、いまじゃないってことだし。

10代後半から20代半ばまで、
恋愛で、玉砕道を匍匐前進した、
その修行が、
へんなところでいかされてる???(笑)。

自分から誘って、断られるのって、
かなり傷つくし落ち込むけど、
なんか、だんだん慣れてくる(笑)。

しかも、どんな反応にしろ、かなりの気づきポイント。

ああ、他人ってこういう風に思うんだ、感じるんだ、
ああ、私ってほんとうは、「こういうのが好きなんだ」とか、「これって合ってなかったのね」とか。

いま振り返れば、
成功より、失敗のほうが、学びポイントも多い気がする。

失敗も、時間が経つと、
みんな、なんだか愛しい、味のあるやつになる。

成功に限りなく近くても、
結果は、ぜんぜん「?」だったりする場合もあるし、
それも面白いよね。

そんな中でも、
泥の中に光る、金の粒のように、
「成功」体験ってのもあって、
とても大切な、ありがたい、励みになってもいる。

ハート


じぶんの興味を追求していると、
たのしくって、エキサイティングで、
うふふ~って笑ってしまう。

だれかに話したくて、たまらなくなる。

あれも、これも。
あーして、こーして。

やりたいことも、たくさん。

でも、がまんがまん。

もうちょっと膨らませて、
ここを練って、ここを削って、
整えて。

もうちょっと、熟してから。
関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply