光と風と水と。

ARTICLE PAGE

ご褒美会のわたしの感想。そして、いまの歌、”Think of Me”。

author photo

ByMari

感無量すぎて、
そして体力的にも、全力を使い切った感じで、
昨日今日とぼ~っとしたり、のんびりしたり、
公園へお花を見に行ったり、
農協さんにぶらぶら買い物行ったり、してました。

主催者でありながら、
知名さんのお話も、
のんさんのお料理も、
堪能しつつ、「ああ~」ってものすごく受けってました。

なんか、衝撃波?がつよすぎて、
ぼうぜん・・・ってところが、じゃっかん(笑)。

というかですね、
ぶっちゃけ、
開催日が近づくにつれて、
この会のエネルギー、
デトックス効果が、すごいのか、
私生活がやばいくらいに、大変化。

直前の一週間は、驚天動地の大変化。

もうそれをどうするのか、よ~わからんよってな状況。

長年の悩みが、
結論まで出ちゃって、
ウルトラCのK点越えだったので、
まあ、あまり迷いはなかったのだが。

とにかく、
ご褒美会のほうへ影響が出て、粗相が出ないように、
ポジティブな方へ意識を向けつつ、
当日を迎えました(笑)。

今思うと、
宇宙や、のんさんのお料理や、知名さんのエネルギーや、
とにかく、なにか、後押しがすごかった。

そこらへんの詳細は、次回のメルマガで丁寧に書くつもりです。

な・の・で、
ああやって、ピンクのジャケット着て、司会してましたが、

知名さんのお話を聴いて、


「チョチョチョチョ・・・・ストップストップ!!

知名さん、わたしのこと、話してる(゜o゜)?!」



って叫びたいくらいに、

ビシバシ!!ビシバシ!!

ハートも身も心も、なにがなんだか、

わたしのどこかが、

いえいえ、全身で、ぶるぶるもんでした。

のんさんのお料理、やっぱりおいしくて、
しみじみ味わって、
ああ~~~となって、
のんさんの繊細さや情熱、
愛がたっぷりで、
ほんと、コレが食べれて、幸せだ~と癒されていたところ・・・でした。


これまで、いろいろなスピリチュアルなイベントや、
セッションを受けて、
メッセージや考えを受け取っていたはずなんですが、
どうも生かし切れていなかった、実践できてない自分がいて。

でも、今回、正直、
もう、「わかる」・・・というか、
これはもう、「受け取って、そうするんだよ」ってな風にしか、響かなかった。

私ですら、そうなので、
きっと参加者の人は、
知名さんのお話を受け止めて、実践に入る準備ができている人ばかりだったのだとおもう。

その準備オーライのための、
ここ数か月の、
アレだったのですね・・・
ヒヒヒヒ・・・・
と、
だれかにコソコソ話をしたいくらい・・・・。

道に倒れて、うめいている、マッチョ仲間のみなさま。

これから、
ゆっくりと立ち上がって、
たのしくスキップ、お花畑のほうへ、行きましょう♪

お料理
アミューズ三点盛りと、オードブル5点盛り。
もうこれ食べただけで、しあわせでした。
いろんな角度からアプローチしてくる、なにかを感じました。

ポテトサラダと、ふきのとうとシイタケのブルスケッタ風が、すんごい好きだった。
そして、よもぎ麩がものすごい存在感で、
一口いれて、あじわってると、奥行きを感じた~。

beef
この牛筋肉のワイン煮、かみしめればかみしめるほど、伝わってきた。
優しさとか、愛とか、想いとか。
ほんと優しいのに、パワフルで、力強い味。
ソース部分だけ、ずっと食べてても、至福。

そして、イチゴのサラダ!
今思うと、そっと囁いて、支えるかのような妖精っぽさが。

のんさん
のんさんの後姿。
あんなすばらしいお料理を、スタッフ含めで25人分も作ってくださった、
のんさんに心からの尊敬と感謝です。

そして、なにより、
東京ではもう…っておっしゃてた知名さん、
この企画を引き受けてくださり、
素晴らしいお話、エネルギーの後押し、ありがとうございました。
もう最初からそう思っていたのですが、
予想以上の新鮮で、的確で、みんなに必要なものをありがとうございました。

それに、当日スタッフとして、朝九時から手伝ってくださった、
Rさん、Aさん。
おふたりの存在で、開催できたようなものです!!ほんとほんと!!
かなり貴重なピュアさ、謙虚なおふたりの今後も、とても楽しみです。

また参加者でありながら、
みずからボランティアを申し出てくださった、
ふたりのMさん、Eさん、うちの姉(笑)。
さらにこの方たちが加わったことで、
心強く、温かく、おもてなしができました。ありがとう。

そして、当日、
「Mariさんのブログを読んで、来ました~」
「ブログ読んでますよ~」
と、お声をかけてくださったみなさま。

本当、ありがとうございました。
とっても元気と勇気を受けとりました。

感想を送ってくださったみなさまも、
ほんとほんと、ありがとうございました。

なんというか、もう、
生きてて、よかった、と思います。

流した涙は、
けっして無駄ではないんだな、と。




知名さんが、音と色のお話をされてましたが、

会の当日前後から、ずっとリフレインなのが、この曲です。



天。
空。
宇宙。

そんな上の方から、
響いてくるイメージで、
このメロディーを感じてます。

光はふりそそぐ。

ずっとずっと、ふりそそいでいる。

やっぱり、ひとは、
美しいものが好きだし、
きれいなもの、やさしいもの、
あかるいものを、心から求めているんだと思う。

だから、そうやって進んでいけばいいんだと思う。

忘れないで…って、唄っている。
関連記事
Share

Comments 2

ちな  

イギリスで鑑賞したオペラ!ずっと口ずさんでいたよ!内容にもリンクします。

2015/03/31 (Tue) 17:43 | EDIT | REPLY |   

Mari  

じぇじぇじぇ!涙

知名さん、じぇじぇじぇ!(笑)。

この歌、ずっと好きでした。
最近忘れていたんですが、
会の直前から、妙に思い出されて。

子どもを寝かしつけるときに、ハミングしてたり・・・。

歌詞も読みました(涙)。オペラ座の怪人の映画、観なおします。

イギリスで生でこれを鑑賞したら、ぐっときますね。

2015/04/01 (Wed) 09:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply