光と風と水と。

ARTICLE PAGE

雨の広島・宮島の旅

author photo

ByMari

今日、広島から帰ってきました~。

19日(土)から、二泊三日で、娘と母と三人で、初旅行。

これがまた、
生まれてこのかた、三十うんねん、
こんな旅は、はじめてだった・・・ことばかりの旅。

一言でいえば、

「トンチンカン(゜o゜)」



どうしてこんなに、トンチンカンなの?!って思うことばかり。

でも、帰りの電車で、
なんとな~く、思ったのは、
テーマは・・・たぶん・・・

「禊」だったのだとおもう。


ただ、厳島神社に行きたくて、
それを楽しむために行ったつもりが、
ふりかえってみたら、
まあ、
「禊」だったんだね、と。


sima


私の当初の旅の目的は、厳島神社がメインだったのですが、
行ってみた感想としては、
弥山がじつは、行く場所だったかな~って思った。

弥山って、
宮島のなかにある、山の名前です。

ここが、いい山だった~。

弥山に行ってきたら、
腑に落ちて、
スッキリした。


で、今朝見た夢が、ひさしぶりにリアルな夢で、
メッセージを受けとった。


夢で、さらに、完結した感じがあるな~。

広島の旅を通じて、かんじたのは、

じぶんにとって、

腑に落ちない、フィットしないこと・もの

腑に落ちること、フィットすること・もの、

ちゃんと、キャッチしているのだから、
きちんと、そのとおりに、動くってこと。

ちゃんとキャッチしているのに、
それを見逃して、
なんとなく漫然と動いていると、
「ああ、やっぱ、そうなのね」
と、
ギャフンと納得させられる出来事が、起きるんだと、実感しました。



まあ、そんな感想も、またおいおい、アップしていきます。



関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply