光と風と水と。

ARTICLE PAGE

広島・宮島の旅 ~その2~ 宮島のグルメと、「広島の味」所感。

author photo

ByMari

広島って、じつは、けっこうグルメな町なんですよね~。

広島でもらった観光マップや情報誌でも、
美味しそうなお店が多い!

牡蠣でしょ、
広島(風)お好み焼き、
レモンは、国内一の生産地なんだって。

行きたいな~っておもう店が多かったものの、
子ども連れだからね~(^_^;)鉄板焼きとか、カウンターとか、まず無理で。

居酒屋とか、大人の店も、
海鮮など超美味しそうなんだけど、
例によって、子どもは無理だろうし・・・(遠い目)。

で、せいぜい楽しめたのが、
食べ歩きグルメ。

宮島の、表参道商店街を通りぬけるときに、
なんとか、名物的な美味しいものを、体験できました~。

mesi2

時間帯が、いずれも夕方4~5時で、しかも雨だから、
お店がどんどんしまっていく中、
品切れの店もあったりして。

大杓子の前らへんにあったお店で、やっとゲット。
焼き牡蠣。

mesi3

雨が降り注ぐ中、
小屋根の中に、ベビーカーを横付けし、腰掛けで母と食べた。
一口食べて、感動!
大粒だし、ふわふわで、コクがすごい。
なるほど、名物になるわけだ。
産地だからこその、美味しさ。

これは、誇ってもいい、と思う。

mesi4
紅葉堂の揚げもみじ。
いや~。揚げると、こんなに味が変わるのね!
思わず、二日目に商店街を通る際も、また買ってしまったよ。

揚げもみじは、持ち帰りにしてもらい、
帰りのフェリーの中で食べました。
子どもも、気に入ったらしく、パクパク食べてました。

mesi5

懐かしい味っていうのかな~。
でも、新鮮な気もする。

もはや、もみじ饅頭が変容しちゃってるよね、別のスイーツに。

他に、にぎり天ていう、細長い練り物(揚げてある)も食べたのだけど、
写真撮るの忘れた~(;_:)。
こちらも、名物で、
ビールに良く合う系の食べ物です。


そして、二日目の夜に、
ホテルで食べた、穴子飯。

こちらも、大杓子の周辺のお店で、
たまたま、まだお弁当のテイクアウト可だったところをみつけ、
一つ買ってみた。

mesi1
これが、予想以上に、美味しかった!
ウナギよりあっさりしてるのに、濃厚で、ふわふわで、脂もあって。
タレのしみた、ご飯部分も美味しい。

弥山に一人登ってきた後、
昼食抜き状態で食べたので、
ほんと、染みるように美味しかったです。

欲を言えば、もっと、穴子がたっぷり乗っていたら・・・。

お店によっては、もっとモリモリ乗っているところがあるらしいので、
次回は、そんなこだわりの店のも、食べてみたいです。


ちなみに、何度も書いた、大杓子ってのは、
これ。

osyakusi
商店街の中ほどに位置する、一つの名物。

宮島の名物の一つに、杓子もあるんですよね。

いわゆる名物に左右されるのは、
あんまりな~って思ってしまうタイプの私ですが、
旅行してみて、
広島は、「名物」って言われてるものは、「さすが、美味しい」という印象でした。

逆に、宿泊ホテルの朝食とか、
ホテル内の店のお好み焼きやサブメニューとか、
あんまり・・・な感じで。

たぶん、「グルメ!」「名物!」って気合入っているお店や場所と、
そうではない場所の、
落差がはげしいのかな、って。

逆に、どんな店に入っても、「それなりの味」が出てくる、
首都圏って、ある意味すごいな~って思ったりしました。

それなりの味が、
=美味しい
=感動する
ってわけではないので、あしからず。

まあまあ良い味だけど、
めちゃ美味しい、めちゃ感動するわけではないってのが、
平均値として、
首都圏には蔓延している気がします。

その点、
広島の牡蠣と、揚げもみじ、穴子飯は、
確実に、きらっと輝いてて、
作る人の気合があり、
感動させられる一品たちだったので、

その他は、当たり外れが激しくても、
全体の印象として、「広島は美味しい」って言える気がする。

※注l※
広島風お好み焼きは、一度食べたけど、
うちのホテルのお店でハズレで、不味かった(>_<)。
なので、なんとも、感想が書けず。

これは個人的感想ですが、
いずれにせよ、広島の場合、、
地元の人が行く店か、グルメ誌に載っている店に行くのが、確実っぽいです。

新しい店もいいのかもしれないけど、
どうやら、昔から地元の人に人気の店を選ぶのが、
ポイントっぽかった。穴子飯の店にしろ。

首都圏だと、そこらへんは、
けっこう新しい店のほうが、美味しかったり、
口コミも良かったりするかもしれないけど、
広島は、なんとなく、
老舗のほうが、まちがいない良い品を提供しつつ、
お客さんに人気があるって感じがしましたよ。


次回の広島は、
牡蠣ツアーにしたいですわ。
牡蠣小屋とか、行きたい。

プラス、宮島の中に宿泊して、
たっぷり弥山登山したいです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★5月23日【スピ旅】新緑の大雄山で深呼吸♪すっきり森林浴ツアー★
残り2席です。
小田原グルメも、じつは、ちょっとした楽しみです。
新鮮な海の幸を食べて、英気を養いたい!です。
昼食は、駅弁をご用意します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~



関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply