愛と官能の女子会in逗子★満員御礼★


『愛と官能の女子会in 逗子』

満席となりました~☆彡。

いよいよ、来週とせまりましたので、

ご参加の皆様には、メールにて、詳細を送らせていただきました。

メールが届いていない方など、いらっしゃいましたら、

ご連絡くださいませ~。

blue5

モヒート、飲んで、
ビキニで、海とたわむれましょ~\(^o^)/。

そうそう、
ノリと勢い、思いつき、
ただ、単純に、こういうのやってみたいという、
個人的動機で思いつき、
のんさんにお話しして、もりもりっと盛り上がり、
形になった、大変おもしろい企画です。

で、告知&募集しはじめてから、
企画者として、
あらためて、その意味や意義、エネルギーを内省したとき、
あることに気づきました。


「官能」ってかんがえたとき、

自分の感覚、好み、趣味を、
まず愛せる人でないと、
ピンとこない、
遊べない・・・つーことでした。

だから、けっこう、じつは、
上級編?!みたいな(笑)。

自分の好み、趣味、感覚、

快楽、悦楽のスイッチに、

良い・悪いはないのに、

人って、へんな倫理観とか、思い込み、制限、

社会的な通念で、じぶんのこともはかっちゃったりすると、

恥ずかしいような、変な気がしちゃって、

縮こまっちゃって、楽しめない。

波がきているのに、のれないの~、わたし~・・・・不感症???って・・・・。

倉庫に保管されてる、冷凍マグロみたいなかんじ?。

どうせなら、生きたマグロのように、
いきいき、本当の海で泳いでいたい~♪。


体と心が感じるポイントは、自分にしかわからないし、
その楽しみ方も、自分にしかわからないし、
そして、楽しみ方って、
どんなでもいーんだよ、っという・・・。

自分の好み、感覚、趣味を、
まず肯定&愛す、楽しむ。

自分を愛することに繋がる、テーマなのだな~と気づいた。


なので、もう、
単純に、
楽しみましょ~!
夏の海を☆彡。

飲むなり、砂に埋もれるなり、
踊るなり、眠るなり、
しゃべり倒すなり、
やりたい放題、自由です♪♪♪。





関連記事

コメントの投稿

Secret

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top