『光と風と水と。ショップ』&限定冊子。

pikaso
(彫刻の森美術館の、ピカソ館。外観もかっこいいけど、中の作品もすごくよかった~)。

新しいマルシェ。

わたしもなにか新しいものを、やってみようとおもい、
そちらの準備も、さりげなく始めました。

11月のマルシェには、

わたしも、本ブログのショップ版、

『光と風と水と。ショップ』

を、出店する予定です。

わたしのブログの読者さんが楽しめそうな、
マルシェ限定のおもしろショップ。

遊び心、気づき、驚き、かわいさ…がテーマかな~。

あまりかっちり、これがウリというのはなくて、
おもちゃ箱みたいな、
手作りの物もふくめ、
わたしが面白い、好きだ、かわいいと思った、
いろんな、おもろいものを並べるお店。

そのショップの試みのひとつに、
私の文章をまとめた冊子、を思い立ちました。

このブログは、2011年頃から書き始め、
日常の感想のほかに、
映画、小説、演劇など、
そのときそのとき、観たもの、読んだものについて、
いろいろ語っていることも多いです。

そこで、ブログやメルマガの過去記事から、
「これは」というものを、厳選して、
推敲して、きちんとした文章に仕立て直し、
並べ替えて、
一つの作品として、みなさんに手渡そう、と思いました。

あとプラス、
書き下ろしの文章も、ちょっと書けたら、御の字です。

ざっと選んで、印刷し、
いま、推敲し始めたところなのですが、
これが、あらためて読んでみると、
わたしの文章にも、
個性、伝えたいことのカラーがあるなあ~とわかって、おもしろかった。

小説や映画の感想を書いてるんだけど、
じつは、スピリチュアルな生き方のことや、エネルギーのこと、語ってるんだよね~(^^)。

今のタイミングで、
これらの記事を、まとめて、誰かにわたすのは、
どこか嬉しいし、どう伝わるか、楽しみな気持ちだ。

河合隼雄の『心の処方箋』…までは到達できないけど(笑)、
あんな風な本にできたらな~。

本ブログの言葉に、
共感してくださる方にむけて、
さらに言葉を練り、表現を洗練させ、
エネルギーを練り直して、一冊にまとめる、といった作業をします。

とりあえず、第一冊目なので、これ…というのを並べますが、
もしかして、
もっとテーマを絞り、また、それはそれで、
コアなものを、二冊目はまとめてもいいかな~なんてアイディアも、抱いてます。


なにはともあれ、
お楽しみに~☆。

ちなみに、
これらの冊子、非売品の愛蔵版みたいなものとして、
しばらく発行する予定です。

なので、たぶん、マルシェでまずは来場して下さった方にお渡しし、
あとは、他のイベントで、希望者の方にお渡ししようかな~と、
いろいろ思ってます。

関連記事

コメントの投稿

Secret

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top