今の気分。「愛なんだな~、愛」。

『愛と官能の女子会 in 逗子』

開催しました\(^o^)/。

だって、だって・・・

でしょ~!でしょ~!

うわっはっはっは・・・・!!!

なんかね~、

めちゃ楽しくて、
笑ってばかりで、
顔の筋肉が、筋肉痛だよ~って、
集合から、1時間後くらいには、思っていた(笑)。

わたし、笑いすぎ???

海に入って、
波に乗って、

「Hooooooohhhhh!!!」とか、

「ヒャホ~~~!!!」とか、

気持ちよすぎて、しぜんと声が出てきたのが、じぶんでも驚きだったよ。

気持ちよすぎて、
一部、
波と一緒に、陸に打ち寄せられている仲間もいたりして、
家族連れのママさんに発見されたりしてて、
爆笑でした。


sea
テキーラ・サンライズ。

気分は、メキシコ♪。

違和感なし。

この色が、今日の気分でした♪。

sea2

でしょでしょ~、な、海の夕日。

まるっと、すばらしい一日。

ブラボー☆彡。


詳細なレポートは、明日においておいて、
今日は、いまの気持ちを、ここに書き残しておきたい。

制限をとりはらって、
ただ楽しい気分をぎゅっとしぼっただけの企画をしてみたくて、
「官能」にフォーカスしたわけだけど・・・。

いざ、やってみたらね~、

奥が深かった!。

いまのタイミングってのが、すごい、あったんだとおもった。

私の中も、とっても動いて行って、とっても変わった。

ぐぐぐ~っと、動いて、
パチンって、
なにか、スイッチ切り替わったような気持ち。

いろんな深い記憶も思い出して、
クリーニングをたくさんできた一日だった。

ああ、こんな深いところに、
置き忘れた記憶があって、
わたしは、ずっと、ひきずっていたんだな~って、わかった。

それを、丁寧に、終わらすことができた。

あと、パッキリ感が、
ますます、アップしてきていて、
それは、そのままの流れで、いいのだ~ってわかった。

オーラソーマのボトルで、
二色がくっきり分かれるみたいに。

油と水が、くっきり、分離するみたいに。

じぶんにとって古く(旧く)なってしまったもの、
世界、エネルギー、
もう要らない次元、ステージ、経験、行動、関係性、パターン。

いろんないい方があるけど、
とにかく、
じぶんが明確になってくると、
自分とは合わないものは、明確になってきて、
ちらちら目にはいっても、
ぱっきり、別のものは、別のもので、
その世界で存在してていいんだ~って思えた。

べつに、わざわざ、一緒の場所にしがみつくことないのだ。

それぞれの店の、
それぞれのテーブルで、楽しく過ごせばいいのだ。

あっちのテーブルは、あっちの人たち、
こっちのテーブルは、こっちの人たちで、それぞれ楽しめばいい。

今日という一日で、「楽しい」のに加え、
しっかり、ディープなところで、
明確化・明瞭化して、「分れていった」気がする。

ああ、それにしても、
なんていう、平和で、たのしく、ワンダフル・・・な一日。

優しさもあり、笑いもあり、
強さも、広さも、思いやりも。キュートさもあり。

素敵な、大人(の魂)の進化系女子だった。

大・好き・です!!!!!

いま、ここで、告白=伝えておこう❤。

みんな、すばらしい人たちだった。



今回、「官能」だけではなく、
「愛」だったのが、すんごい良くわかった。

結局、そこに繋がるんだな~ってわかった。

自分を愛すると、官能もわかってくるし、
オープンになっていく。

あれだけ、へたくそだった、
「自分を愛する」の意味が、
私もすこしずつ、わかってきて、
みんなも応援してくれている気持ちを、受けとれた気がする。


「自分を愛する」って、
ずっと、ずっと、「はてな????」だった。

いまでも、たどたどしい動きで、それを一生懸命、
ときどき、やっている感じ。

自分を愛するって、自分をまるっと、ありのまま、
楽しい気持ちのまま、させてあげる、許してあげることなんだね。

自分を責めたり、苦しめたり、
傷つけるようなことしたり、
こうしろ、ああしろと、強要したりする、
罪悪感、恥、自己呵責などとは、
まるきり真逆のことなんだね。

当たり前のこと、書いているようだけど、
「自分を愛している」なんて、
案外、人って、そんな考えないで生きてて、
堂々と、逆のことして、生きていることも多い。


「愛」なんだな~、「愛」。

永遠のテーマ、愛。

あれだけハイテンションだったのに、
なぜか、
いま、とても神聖な気持ち。

じぶんのやりたいこと、
方向性の横顔が、
ちらっと見えた気がする。




この調子、この調子!

よしっ!よしっ!

いいぞ~いいぞ~!!!

心の中の、プチ松岡修造が、ガッツポーズとってる。

関連記事

コメントの投稿

Secret

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

フリーエリア

CREDIT

top