光と風と水と。

ARTICLE PAGE

Gift ~おもいがけない届き物~

author photo

ByMari

友達から電話があった。

だんなさんの故郷・岡山へ帰省し、
農家をしている義父母からたくさん野菜をもらってきたので、
お裾分けで、野菜を送ってくれる、という。

翌日届いた、野菜たち。

ぴかぴか光っていた。

gift


倉敷の美観地区でみつけた、
私を思い出したという、ハンカチも、添えられた。
gift2
かわゆい。

絵本や童話、
児童文学の世界が好きな、
わたしのこと、
すこし思い出してくれたのかもしれない。


この友達は、
いつでも、ジャストタイミングで連絡をくれる。

元気のない時に、
贈り物をくれたり、
必要な言葉をそっと手紙に書いてくれたり、
ふしぎで、素敵な友達、と思っている。

感謝と愛の気持ち。

ほっこりの気持ちで、トマトをマリネして、食べた。

今度は、どんな返事をしようと、
わたしもふふふと、考えている。

関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply