さてはて…8月よ、さらば。9月を、お迎え。

今日、また、一つのヤマを越えました。

離婚届を、正式に区役所へ提出し、
もろもろの手続きに、トライ。

そんなこんなで、
な、なんと、
一日、
まる一日、
区役所にいましたよ!!(汗)。

子どもが一時保育の日で、
一日、保育室に居てくれたので、
ほんと、助かりました。

戸籍謄本ってのが、
処理がおわるのが、
一週間~10日かかるそうで、
しかも、あらゆる手続きで、戸籍謄本が重要な提出書類として、
決められているのを知りました。

戸籍って、そんなに重要なんだね~と、
しみじみ。

どうも、ぴんと来てなかったのですが。

出生、出産、結婚、離婚、死亡、
すべて、戸籍課で、取り扱っていると、ポスターで知り、
しみじみ、
あらためて、「すげー重要な課だな~」と思って、
待合の椅子に座ってました。

さてはて、
名前が変わり、
もとの姓に戻りました。

しばらく、夫の姓を名乗っていたので、
瞬時に、
旧姓に戻ると、どうも、変な具合(笑)。

でも、重い荷がまた一つ減ったような、

本来の自分に戻ったような、

複雑な多重生活から、
シンプルな生活に、戻ったような、

そんな、ふしぎな、スッキリ感があります。


おもしろいもので?

離婚を経験すると、

夫婦のことで、云々という話を聴いたりして、

婚姻制度や夫婦関係について、

さらに、自由に、忌憚なく語れるというか、

考えられるようになった、気がします。

あ、でも、
別に、離婚を推進しているわけではないのですよ(笑)。

夫婦の関係、
パートナーシップの形は、
無限にあるとおもうので、
どんな形であっても、
おたがいが、納得して、
心地よい関係でいられれば、それでいいのだと思います。

離婚は、
最終選択肢であって、
最初からめざすものでは、ないんですよね。

でも、無理して、自分を偽って、
自分を損ねたり、
相手を損ねたり、するくらいなら、選んでもいいと思う。

婚姻関係の枠の中で、思い切り、
自分の思い通り、したいことを試してから、
考えてもいいし。

どうしようか、考えているまま、
試していたら、
ずっと、一緒に居た・・・ってのでも、いいとおもう。

やはり縁あって、結婚していると思うから、
離婚しても、
やはり、自分の人生において、
パートナーは、
ご縁、因縁という意味でも、
特別な人であってことは変わりないと、思いました、わたしは。
こうなっても、あらためてね。
節目という意味でもね。

この調子で、
ひよこ鑑別師ならぬ、
離婚鑑別師、でも、できそうな・・・(笑)。

いや、みんな一度は思うだろう、
離婚という選択肢・・・・(笑)。

どうも話を聴いていると、
50パーセント以上は、
離婚の基準にいたらない理由ではないかと、わたしはみている・・・。

コミュニケーション不足だったり、
たんに、ボタンの掛け違えとか、
無いものねだり、とか・・・。

まだ愛があれば、
蘇生可能な関係、継続可能な関係も、
たくさんあるのではないか、とみている。

・・・・ま、夫婦の事は、本人たちにしか、やはりわからないけれども(^_^;)。

どんな状態でも、
その人が満足して、しあわせで、
穏やかで平和な気持ちで過ごせるなら、
それが、一番。



9月は、この調子で、
子どもと自分の生活の、屋台骨を、
新たに形成する動きが、中心になりそうです。

さてはて、8月、おわりました。
おつかれさま!!

9月を、新しい気持ちで、
迎えましょう。



関連記事

コメントの投稿

Secret

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top