教員免許更新講習と、絵本作りへの想いが、重なった…?

教員免許更新の講習を、
今日は、eラーニングで、2時間受講。

この教員免許更新講習ってのが、
なかなか、曲者で、
夏季休暇中に、たいてい講習が集中しており、しかも定員がすぐ埋まる。

年間通して、実施している機関が僅かしかない。

というのも、たぶん、現役の教員が受ける講習だからなのだ。
(現役の教員は、時間がとれるのが、夏休みだけって話。)

私が、なぜそれを受けているか。

私の免許の更新時期が、じつは、昨年度と本年度で到来した。
更新しないと、免許が失効してしまうのです。

あと、具体的には、
教職に復帰する可能性も、考えているから。

半年だけど、教壇に立った経験があるので、
現在、教職についていなくても、
再度、教職に就く場合は、この講習の受講が、必要になるのです。

こんな制度、昔はなかったのだけど、
教員の不祥事や、指導力の低下などが、問題視されだして、
数年前から、施行されている。

10年に1度、免許更新しなきゃいけないっていう制度。

ちょいと面倒くさいようでも、
色んな講義があるので、
やはり、勉強になるし、刺激になる。


小さい子供がいる環境だと、
30時間という、講習時間は、多く感じていたけど、
日々、コツコツこなして、なんとか、こなせそうな気がしてきた。


子ども、教育、環境、
豊かさ、愛、安心、尊厳、
いろんな要素を、
教員免許講習の講義を聞いていても、考える。

今週末に、
絵本つくりのワークショップを、フォーラム横浜で、開催しますが、
このワークショップも、
私のそんな関心や、情熱、思いに重なっていると気づいて、
胸が温かくなった。

教育って、「子ども」が対象のようで、
子どもの保護者や、
地域の人も入ってくるし、
大人も「教育」に真剣にかかわっていくと、
じぶん自身の
豊かな「学び直し」「再構築」に、繋がっていくと、気づいた。

あ~、おもしろいな~。

さてはて、
午後は、午後で、またサクサクッと動くのだ♪。

関連記事

コメントの投稿

Secret

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top