モードが切り替わりました。天にゆだね、ゆったりと。


昨日は、異様に眠かったもので、
娘と一緒に、
夜9時半には、就寝。

そのせいか、
今朝目が覚めたら、
まるで、つきものが取れたみたいに、

すっきりと、
ここしばらくのモードとは、
違うモードに、切り替わってました。

自分自身のサイクルや、波長、
体調というものもあるとは思うし、

あとやっぱり、
天体の影響か、
地球のアセンションの次元的エネルギー変化か、
精妙な、日々の、「エネルギーの違い」ってものが、
明確になってきている気がします。


きっと、みんなも、ぼんやりと肌で感じているんだけど、
それに敏感にキャッチする人と、
気のせいだわ~とか、流してしまう場合と、で、分かれるのかもしれない。

そういやあ~、
気が付けば、
もう5月になったんだもんね~。

4月のエネルギーと、
5月のエネルギーとの、違いってものも、あるかもね。

水星の逆行が、
4月29日からスタートしていたらしく、
5月21日まで、その期間とのこと。

あんまり、普段は水星逆行の影響を、物理的に体験したことがないのですが、

うちの、電子レンジが、
昨日、調子を悪くし、
壊れ気味になりました(*_*;。

「おっ。水星逆行の影響か?!」と、早速・・・(笑)。

だって、まだ買い替えてから、3年くらいしかたっていない、新しいレンジですからね~。

これに、知名さんがブログで指摘されてたように、
土星逆行も重なっているのだから、
きっと、なにかと、
滞ったり、
予想外の展開のことがあったりの、時期ってのもあるかもしれないですね。


こういう時期は、無理したり、冒険せずに、
自分の内側を整理したり、
できることを、こつこつと、
淡々とこなすのがいいのかな~と、あらためて思いました。


で、昨日までは、けっこう、
なんだか、混乱気味で、
いろんなものが、混戦状態だったのですが、

物事を、複雑にしすぎない。

物事を、複雑に考えすぎない。

シンプルに、単純に、すればいーんだ。


って、はたと、思ってから、

ストンと楽になり、

ぶわっと、過去の再来、
もやもや、悶々、
未練や期待、後悔みたいなもので、
もう「要らないもの」は、
落ちていった感。

おかげで、今朝は、
穏やかで、平和な気持ちで過ごせている。


sofa

個人的に、変化の時期、
転換期の時期って、

挑戦しているのだから、
通常より、がんばっているのが基本ベースになってしまうので、

心身ともに負荷がかかっているのを、自覚するのって、大切だと思う。

良い変化でも、ネガティブな変化でも、

自分が思っているより、

プレッシャーや、ストレス、心理的なものもあるし、

あと、体のほうもそれに沿うように、負荷がかかっているとおもう。


なので、

なるべく、いま、変化の時期、変革期だなあ~ってわかるときは、

心身をいたわる、リフレッシュ、リチャージ、できるように、メンテナンスをすることや、

バランスをとる生活を、整えるのが、一番なのかも、って思い始めた。


自分の生活の充実や潤い、
日々のケアを、第一にして、

あとは、流れるままに、任せて、

力を抜く、でも、いいのだな~と。


なんでもかんでも、
一気に、
一度に、
「挑戦」しなくてもいいのだ。

「挑戦」って、
私の場合、
けっこう、「闘魂」モードなので、

すべてが、闘魂モードになると、

オンオフの切り替えができていなくて、疲れるんだと思う。


※注※闘魂モード→めちゃ気合入っている、本気モード。


どれか一つ、闘魂モードだとして、

他は、のんびり、ほっこり、お気楽モード、でいいのかも?!と思った。


ゆだねるってことも、大切なのかも。


自分が、自分自身に求めるもの、
求めるレベル、
進化向上することは、あきらめないけれども、

ひととおりの、努力や、やれることを、やったら、

あとは、天にゆだねて、

自分が楽しく生きること、
感謝して生きることが、

人の生活なのかもしれない。



そんなこんなで、
今日は、お家でのんびり、
衣替えしつつ、
もう、ときめかなくなった、服や品物を、
整理して、捨てようかな~と思ってます。

夜は夜で、
知り合いと、会う予定なので、
それまでは、のんびりと。






関連記事

コメントの投稿

Secret

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top