ティーパーティーでは、Mariのミニトークを。今日は新月ですね。

結構前に、
たまたま有隣堂のチベット・ネパール展のような催事がやっていた際、
気に入って、手に入れた、小さな仏様。

ずっと、祭壇に飾ってあったものを、

ふと思い立ち、

最近は、よくポケットにしのばせて、一緒に行動していたりする。

なかなか気に入っており、

ネットで調べてみたら、

たぶん、ネパールかどこかの真鍮か銅の、観音像っぽい。

kannnonn

6月19日のティーパーティー、
お問い合わせいただいております。

ありがとうございます。

残席わずかです。

詳しくは↓
『Mariの愉快なティーパーティー』

ちょっとずつ、ティーパーティーで、どんなこと話そうかな~と、思い描きつつ、
かわいいキャンドルなど、みつけて、準備の楽しさを満喫中。


昨年からの怒涛の流れもありつつ、

今年に入ってから、

自分なりのエネルギー観、
世界観、
宇宙観。

まだ続いている、アセンション(次元上昇)のこと、
みずがめ座の時代の変化や、

日々生活していくなかでの取り組みや、感じた出来事など。

せっかくだから、
自分なりに、ちょっと要点をしぼって、
簡単なレジュメ風のものなど作り、
短いお話をしようかなって思ってます。



たぶん、年間を通して、
サイクル(「流れ」とも呼んでいる)が変わるタイミングが、
こまめにあり、

西洋占星術や、旧暦での様々な節目や、節気、
他の占いや見方など、
いろんな見方をひろく参考にしながら、

昨年9月以降くらいから、
私なりに、予想したり、心にとめて、観察しながら動いてました。

いまの時期は、こうだな~とか。

新月から満月へ、
満月から新月の期間だから、こうだな~とか。

結構、それが合っていることが多い(社会の出来事、個人的出来事でも重なる)ので、

そんなお話もしようかなと。

あんまり、まだ色んな人に話していない内容だったんで。


そういえば、今日は新月ですね!

今回の新月も、また二極化がそれぞれに明確になっていく新月らしきことが、
情報で流れてました。

自分の本道を見極め、決断していく時期なのかもしれないですね。

こういうのも↑
わたしは別に予言するために書いているのではないので(苦笑)あしからず。

「あ、そんなこともあるんだ?」

と、心がフィットした人だけ、何か感じてくれたら、と思います。

天気予報をみておけば、

雨の予報なら、傘を持つように。

あたるかあたらないか、わからないけど、

知っていると、生活しやすい、生きやすい。そういう知恵だと思う。


たぶん、変化の時期で、いろいろトライしている人は、
現状は錯綜していて、
いろんなものが同時進行、継続中かもしれません。

どれが、自分の本道か、迷ったり、まだ見えないな~って思うこともあると思います。

私もそう。

でも、

「それで、迷うことって、ないんだな」

と、やっと私も確信をもてるようになりました。

自分の本当にやりたいこと、夢が、見えてきたら、
現状すぐに、そうならないとしても、
道は絶対そこへ続いていると、信じられるようになった。

たぶん、やっているうちに、
導かれて、
最終的には、ちゃんと、自分にふさわしい道へ、
落ち着くように、できているのだとおもう。

別に、なにか一つだけに絞る必要もないし。

大事なのは、
自分がやりたいことを、やらないで、言い訳している、逃避しているってのが、
もうダメってことなんだろうな、って思う。

たとえば、五個くらい、いま同時進行でやっていることがあるとして、
その中の1個でも、
自分が本気でやりたいこと、好きなことがあれば、
OKなのだと思う。

たぶん、自分が人間として、魂として必要な経験、能力、資質を、
複数の場所で、磨いたり、吸収している可能性があり、
その学びが終わったら、その場所も卒業するだろうし。

最終的には、やはり、本道へすべて繋がっているわけだ。
脇道も。

わたしは、いろんな夢が、
また沸いてきて、
ふくらんできて、
静かに、楽しい気持ちがふつふつとわいてきてますよ。

いま、ここだから、見えてきた、新しい可能性って気もしているんですよ。

人生って、面白いよね。


関連記事

コメントの投稿

Secret

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top