しみじみしたフィーリングで、受け取るだけ。分岐点の日に。

ここで、いい。

ここでも、いい。

どこか、別の場所、特別な場所に移り住んだり、求めないと、いけないって
きゅうきゅうと思っていた節もあるけれども。

もちろん、その土地、その場所のエネルギーは、個性がそれぞれ違う。

でも、

ここにいながら、

わたし(たち)は、「別のステージ」に移動していくって、そういうことなんだ~と、

4月からの経験、日々の実習で、学んで、体感で納得した。



場所の問題。

どこにいるか、
どんな場所かとか、

あんまり、関係ないんだな~って思い始めた。


自分がいる場所が、自分にとって必要で、
必然で、
大切な場所なんだと思う。

たとえ、新しい場所にいって、
なかなか慣れないとしても、

自分とはまったく相いれない場所のように、感じても、

「自分が、どう、ある」かで、

少しずつ少しずつ、

場所と自分との間に、干渉が起こり、

波が次第に、お互いこなれていくように、

互いが互いの、波長を取り入れて、

ちょうどよくなっていく。

それが、上の人が、下の波長にあわせて下がったとか、

下の人が、上の波長にあげてもらったとか、

関係性がアンバランスかどうかも、気になる要素だけど、

本当にアンバランスで変だったら、
やっぱり、バランスがとられるように、導かれ、別れるようになってるだろうし。


わたしは、やっと、
自分とはかけ離れているような場所にいても、
自分は、
ただ、自分なんだな~、
私は私なんだな~って感じを、手ごたえを得た。

結局、それは、周囲にもきちんと伝わっていくようだ。

わたしがどんな人間なのか、どんなエネルギーなのか、
ありのままの、
そのままが、
伝わっていく。

自分らしさも、
伝えよう伝えよう、しなくても、
ただ、いるだけで、
ただ、やることやってれば、伝わっていく。

人も、ばかじゃないんだから。

そういう経験をすると、
「自分への信頼」というものを、確認できたし、

また、「自分への愛」というものも、こういうものなんだ、と、知った気がする。

こういう書き方をすると誤解されたり、
傲慢に聞こえるかもしれないけど、

あえて、正直に書くと、

ますます、
わたしも、
会える人には会えるし、
会えない人には会えない。

わたしが、
会いたいと思っても会えないし、
会いたくなかった~と思っても、逆に、出会うし、必要ならば(笑)。

相手が、わたしに会いたいと思っても、
会える時と、
会えない時と、
あるんだとおもう。

努力しなくても、
自然と毎日会える展開になっている人もいる。

その関係は、「なぜ?」って思ったら、

たぶん、それは必要だから。

彼らにとっても、私にとっても。


あ、あと、
もう会えなくなった流れでも、大丈夫。

おたがい、遠いところで、違う場所で、
夜空で、明滅する星の光みたいに、
それぞれが光っていれば、
そのシグナルが、私にも見えるから、感じられるから。

そうやって、互いが、互いのシグナルを感じられれば、大丈夫。
絆がある。


もちろん、今の場所だって、永遠はなくて、

くるくるまわる駒みたいに、

必要なくなったら、卒業がきたら、

また別の場所へ流れて、導かれていくだけなんだろな~って感じている。



わたしは、いまの場所が好き。

「好きだ」と、思える、いまが、好きだし、いまの自分も好き。


これまでみたいに、経験が辛すぎて、
気が付けば、
ふと、遠い星?に、還りたいとか、
はやく死んでも、あんまり悔いはないかな~とか、思わなくなった。

いま、できるかぎりのことをして、
生かされている限りに、生きて、
お役目を果たしたいという想いが、最近、クリアにでてきた。

天命をまっとうするのが、生まれてきた目的だから。

お役目って、
特別な人の、特別な使命ではなくて、
この世に生まれてきた人すべてが、お
それぞれ役目をもっているんだという、そういうレベル。

そして、とても充実感があるし、
感動があり、
楽しいから、
こうして、ただ生きているだけでも、
十分おつりがでるくらいに(笑)、受け取っていると感じている。



IZさんの声が、やっぱり、いまきてる~。
落ち着く~。楽になる~。
イルカのエッセンスみたい~(笑)。



今朝の夢に、
ひさしぶりに、過去の男が出てきた。

どうしてだろう??

うん。

たぶん、いよいよ、お別れってことだとおもう。

さよならの挨拶のため、夢で会ったと、感じる。

まだむこうは、
関係がどこか続いている、
再生の余地があるみたいに、無意識で思っているのかもしれない。

だから、あんな夢なのだ。

しかし、もう、運命は、元に戻せない。

あの日、大きな分岐点で、わかれた後の、今。

宇宙の流れを、逆巻きには、できない。

さよなら。お元気で。
あなたは、あなたの場所で、
自分の人生を、とにかく、生きればいいんだよ。
それで、いいんだよ。

二極化の、一つのエポックポイントの、夏至の朝に、
あんな夢だったのが、
また一つ意味深。

いよいよ、古く必要なものでも、
まだかすかにこびりついていた残滓を、
捨てきる、お別れする、
時なのだね。


今朝からの現実の出来事自体は、
ミラクルな流れで、おお引き寄せ~ってな、
幸運があったり、
それを自然に受け取ってる。

私自身の流れは、なんだか、けっこう良い感じなんだよね~。

こっちなんだな~、
こっちの軌道に乗ったんだな~って感じている。







関連記事

コメントの投稿

Secret

代替画像

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • |2016.06.22(Wed)
  • EDIT

代替画像

Re: お誕生日おめでとうございます(^^)

ともこさん、お元気ですか?

メッセージ、ありがとうございます♪

うれしい~☆。

ますます自分らしく、日々を愉しんで、ゆったりと行きます~(^^)/
  • |2016.06.22(Wed)
  • |Mari
  • |URL
  • EDIT

代替画像

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • |2016.06.22(Wed)
  • EDIT

代替画像

Re: タイトルなし

ともこさ~ん!覚えてますよ~(笑)。

ともこさんも、挑戦と練習を繰り返しながら、前進してらっしゃるんですね。

ますます、自分らしくある、自分らしく生きるために、
勇気と決断を試されるようなこともありますが、

案外、力を抜けば、乗り越えられるものですね~('ω')ノ。

またお会いしましょ~!またお話聞かせてください♪

  • |2016.06.24(Fri)
  • |Mari
  • |URL
  • EDIT

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top