パンドラの箱がついに開き始めた。

忙しさMaxで、

一山、ふた山、越えた~って感じ。


ついでに、いまさらながら、

パンドラの箱を開けるような、

さまざまな現状が、事実が、露呈するような話が、聞こえてきた。



他人事ながら、

うーんと思いつつ、

まあ、それぞれに、

いよいよ、出てきたよねって感じで、

自分と直面せざるをえない状況なんだろうね。


ありの~ままの~♪が出てくる時期。



そんな話を聞きながら、


いま、自分が立っている場所の、

その後ろに、

わたしが思いっきり耕してきた大地がある事に気づいた。




開拓してきた大地。


それを振り返って、あらためて、みつめて、

大地の豊かさを、

いま、育まれつつある土地をながめて、

はるばるとした気持ち。

いとしい気持ち。





ああ、大変だったけど・・・・。

なんだかんだで、わたし、よくやったよね~って感じ。

わたしは、わたしで、

案外、上々で、うまくやったよ。
のりきったよ。



やっていく中で、

自分の得意、不得意もわかってきたし、

なんとく、これが十八番かな~っていう特技も、だんだん、つかめてきたし。


この土地を自分の手で耕して、

植えた種を、

これから、大切に育てるのだ。




それにしても、

夏至からの変化エネルギーのはげしいこと。


でも、もしかして、

それ以前から、ずっと変化は続いていて、

見えないところで、底辺で進行していた変化が、

いよいよ、それぞれのレベルで、

露骨に、如実に、

結果として表れてきた段階なのかも。




いろいろなパターンで、

似たような場面に出くわして、

それは自分の純度や、魂を、

精錬させていくための出来事、すべて。



さらに、要らないもの、不要なもの、
無理無駄を抜いて、
純度を高めるための、プロセス。


何度も、トライしながら、

どんどん、不要なものは抜いて、

ますます、良いところはピカリと強くしながら、

わたしは、わたしらしさを開いていますぞよ、





明日は、

楽しみにしていた、

ロミロミ初体験に行ってきま~す( *´艸`)。


やっと~

きた~~~~~!!



って感じ。ウフ(*'▽')。
関連記事

コメントの投稿

Secret

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top