今週の模様

いそがしさのなかでも、

ふと、楽しめる瞬間、うれしい、温かい瞬間もあり、

マイペースでいこうと、あらためて、おもう、十二月。


いろんな話も、ちょこちょこやってくるけど、

基本ベースのなかで

自分がほんとにしたいことと、

余所からやってくる話とで、

厳密に、自分の気持ちに正直になって、選んでいくしかないな~。


体は一つしか無いし、
時間も限りがあり、
労力も限りがあるので、

やみくもに、雑多に、ぜんぶやることは、もうできない。

無駄をはぶき、

要所要所で大切に使っていくことの大切さを、感じる。



先週は、過密なスケジュールの中で、
初めて、大腸検査なんて受けちゃって、
苦痛きわまりなかった。

働いている人にとって、この手の検査って、
ほんと、大変だね~って知った。

一日で終わるということになっているが、
準備から換算すると、
ほぼ二日、三日がかり。

おまけに、検査が終わったあとも、
お腹の調子が、本調子に戻るまで時間がかかり、
体全体は、かえって疲れてしまった感じ。

いま、二日経って、じわじわとケアして、戻りつつあるって様子。

「異常なし、問題なし」

という結果を受け取ったので、ホッとできたから、良かった。


今春あたりから、
リューマチ科のほうの先生に、一度腸の検査を受けてみた方が良いといわれていた。

でも、タイミングがなかなかあわず。

今回、やっと予定をエイっと入れて、
一応、確認で、受けた検査だった。

お腹の調子は、夏過ぎから、俄然よくなり、
苦しくなることが、少なくなったから、
もう大丈夫かな???ってところだったから。

気になったことの一つであり、
今年中に、終わらせられて、よかった。

自分の体を大切にすることを、思い出した。

「残るは、なんだったかな~」って思いながら、

子どもとの小さなイベントや、時間を楽しみながら、まだまだ十二月を過ごそうとおもう。



関連記事

コメントの投稿

Secret

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top