光と風と水と。

ARTICLE PAGE

満月。

author photo

ByMari

忙しさのあまり、
体が疲れ、弱ったときって、
けっこう、ぎりぎりで、色んなものが入ってこようとするので、
気を付けないとな~という、ここ数日。

体調不良な分、
感覚に対して繊細に敏感になるから、

普段じゃ、アバウトすぎて気づけない違和感にも、気づけることは、いいことだな~。

たぶん、このブログは読んでない相手なのだが
(いや、絶対読みようがない)、

その人は、私にとってとてもプラスで、
役立つことばかりしてくれるのに、

そして、私もそれに感謝しているのに、

なぜか、その人と会った後、かかわった後、

異様に疲れる人がいるのです・・・( ゚Д゚)。


これって、なんだろーって、ずっと観察している。

距離感をすんごい調整しながら。



私の中の観察、経験として、

たぶん、そういう時って、

互いの、相性の問題、エネルギー的なずれが、発生してるのかなとおもう。

気功や、気の話も、
よく読んだりしだけど、

エネルギー(気)は、

人間同士の間でも影響しあってて、

同調・共鳴したり、

摩擦・反発したり(スパークしたり)、

高いところから、低いところへ流れ、

エネルギッシュだけど粗い人(バブリーな社長タイプ)と、

人の気を吸うのが得意な人(水商売の女の人に多いらしい)など、

いろいろタイプがあるんだってね~。


理屈ではないけど、

その「疲れる」「合わない」って感覚は、

見逃したり、スルーしちゃいけないんだろうな~。


表面的にはあってるようで、
条件的にもあってるようで、

内実、
質は、全然、異なる二人なのかもしれない。

彼の言っている感覚に、合わせていると、

私はまた不健康になって、病気になりそうな気がする(理屈ではないが)。

あまりに、不可思議なので、
もしかして、
その人の何かもらっちゃってる?!って思うくらい。

でも、その人は、話を聞いてる限りには、
清廉潔白で、
業を積んでいる人のようには、全然みえないんだけどね!!!(爆)。

でも、人って、表面的にはわからないからな~って。




それにしても、
数日前の、満月は、すごかったー。

いろんな門が開いたような日だったな~。

でも、うん、
門が開いたことで、
気になっていた人と、思いがけない話もできたりして、
嬉しかったから、
ま、いっか。みたいな。

隠れていたものが
どんどん、でてくる時期ってのは、ある。

自分の内面的にも、外部の現象的にも。

いろんな面で、
肉体的、精神的、物理的、霊的にも、
無理は、できないな~って、しみじみ実感した満月。

先月は、なぜか無かった、月のものが、

今月は、ちゃんときて、うれしかった。

毎月かっきりくるタイプなので、そもそも、月のものが来ないってのが、異例なのですが。

それで、
自分の体の声に意識を向けて、
ケアする動きをしはじめた。

ニンニクを取り入れるようにしたり、
ビタミンCをコツコツとるようにして、

あと、鉄分、
プルーンの濃縮ジャムを食べ始めたのも、効果あったかな?!。



内に外に、さらなるデトックス期間でありながら、

問われているのが、

「それって、あなたの、本当にやりたいこと?本心?」

「それって、人の意思、世間の意思じゃないの??」

ってこと。



具体例を書けば、

わたしは、転職活動を少しずつしているのだけど、

その転職先にしろ、ほんとうにそれが行きたい職場か?って話。

エゴか、先入観、固定観念で、それがいいと思い込んでないか。

案外、自分の夢として実現したい生活スタイル、仕事、環境は、

もっと別の方法でも実現できるんじゃないかな、とか。

なにを選んだら、本当に幸せで満足できるかを、精査している感じがする。


焦らず、精査するってのは、大切な気がしてきた。

なぜなら、だんだんと無理できなくなっているから。

がむしゃらにやって、疲弊し、消耗して、
そこから復旧してくるってのは、もういいかな~って。

もっと、優雅に、愉しんで、できることが、本当かなって。


わかりやすい整えをしつつ、少しずつやっていきまーす。


関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply