道の途中

やっとこ、今日は、博士論文の仮提出を終えました。

印刷用原稿を作り、体裁整え、大学院棟のコピー機で、二部印刷。

大学周辺にある、印刷製本の業者さんへ持ち込んで、製本してもらい、

夕方ごろ、無事に、院の窓口へ提出。

仮綴じしてみて、およそ180頁にわたる分量になっていたことに気づく…。

ハハハハハ。

片面印刷だから、180枚×3=540枚ですよ。重かった~。

でも、ちょっとホッ。

何度もあきらめたくなるような、紆余曲折があって、今日があることを思うと、

自分をとりあえず、ほめてあげたい。



そして明日は、最近はじめた添削バイトの納品日なので、

今から赤ペン先生になります。

ひさしぶりの忙しい気分に、ワタワタ。

こんな流れも、一つの経験。

バランスとりつつ、

楽しみます。


杉林

まだ道の途中。

なんだか、この道がとても面白いし、好き。
関連記事

コメントの投稿

Secret

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top