「お試し」は終わりのサイン。ウキウキワクワク。

パソコンを長時間打っていると、頭が重くなる、眼が痛くなるってのが、最近如実です。

「ちょっと疲れたかな~」って感じ始めたら、パソコンを閉じ、

体を動かしたり、違うことをするようにしてます。

特に「運動」と呼べるような、軽く体を動かすウォーキングやお掃除なんてのが、とてもいい。

頭や目のことだけじゃなくて、

気分が軽くなるし、固まりつつある思考や脳みそが、スッキリする。

ウォーキングして、汗をかいて、筋肉が引き締まるのを感じていたら、

理屈ぬきに気分が前向きになるんだから、ふしぎです。

行き先で、かわいらしい風景、きれいな風景に遭遇するのも、心の癒し。


猫


8月末に、また流れが変わる変わる言ってましたが、

その予感が、当たっていた気がします。

やみくもな勢いで、変化に乗れていた7月8月とちがって、

9月は、こちらの意志や覚悟を試されているような感じ。

「お試し」付きで、かつ、まったなしで、変化への準備段階がスイッチオン。

「お試し」とは、「ほんとにやる気かい?」「このままでもいーんでないかい?」と、

こちらの本心を確かめるような出来事のこと。

出来事じゃなくても、過去の記憶や感情が、妙に湧き上がってくる場合もある。

でも、「お試し」って、じつは自分が抱いてきた想念・観念がそう見せているだけで、

大した事件は起こっていないのだ。

いってしまえば、悲観的妄想みたいなものだ。

「お試し」は、

「こんな制限を、持っていたんだよ~」
「こんなこだわりを、持っていたんだよ~」って、教えてくれている。

それは「こういうのは、もう終わり。手放して、自由になっていいんだよ」ってサインなのだ。

夕日

ウキウキ、ワクワクの感覚にも、敏感に。

意気込むのはいいけど、「これもしなくちゃ、あれもなくちゃ」と必死になってしまったら、

結局それも、本当の自分を生きているとはいえない。

新しいことするにも、頭で考えて計画して、失敗にしないように、必死で努力してとか、

そんな段階じゃない気がしている。

努力するとしても、その過程が楽しくて、ワクワクウキウキすることが、本物。

一つ一つの経験の過程を、楽しむ。

これが、何につながるかわからないけれども、

面白そうなこと、やりたいことに、とりあえずトライしている自分を楽しむ。

そういうサーファー魂ですな。
関連記事

コメントの投稿

Secret

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top