光と風と水と。

ARTICLE PAGE

おちゃらけ上等

author photo

ByMari

今日は、夕方から秋葉原へプチ飲み会へ行ってきます。

正直、あまり乗り気ではありませんが、

やってきた経験に対し、優雅に受けとろうとおもい、とりあえず行ってきます。



それまで、論文のさらに推敲作業をポチポチと。

まだやってるの??と不思議に思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

口頭試問の後、

最終的に、ハードカバーに上製本して大学へ提出して、それで完了なのです。

その製本段階で、

先日の口頭試問で注意された点を、微力ながら反映させるわけです。

口頭試問では、色んなことをしつこく言われて、

しばらく、ムッカー、ドヨ~ンとしていましたが、

覚悟が決まると、逆に闘志が燃えてくるのが、わたくしの性格。

「やったろうじゃん!!!」

意外に、こういうところは、負けず嫌い???


ひさしぶりに自分の文章に向き合っていたら、

忘れていたスイッチが、また入り始め、

意外にテンションノリノリで、楽しく推敲しちゃった。

添削バイトもやっていたもので、

「他人の文章だと思って、バシバシ、赤ペンで削ったろ~」みたいなノリ。

なにごとも楽しめるかどうかが、重要な気がする。


なにごとも、軽い気持ちで、楽しもうっと。

おちゃらけ上等。
関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply