走水神社――内側から女性を感じる

今日は、昨日のインスピレーションにさそわれ、
関東で行ける、一番近い、ヤマトタケルに由縁のある土地へ行ってみました。

意外や意外。

わたしの地元から、とっても近くに、ありました。

その名も、『走水神社』。

江原さんが数年前に、とあるTV番組で紹介した場所だとか。

ウィキペディアによると、

この神社の創建年代等については火災などにより不詳であるが、
景行天皇80年(110年)、日本武尊が東征の途上、当地から浦賀水道を渡る際、
自分の冠を村人に与え、村人がこの冠を石櫃へ納め土中に埋めて社を建てたのが始まりと伝えられる。

上総国へ船出した日本武尊は、海上で暴風雨に遭い、弟橘媛が海へ身を投じて暴風雨を鎮めた。
数日後、海岸に弟橘媛の櫛が流れつき、村人は旗山崎(御所ヶ崎)に社を建てて櫛を納めた。
この社が弟橘媛を祀る橘神社であったが、明治18年(1885年)に旗山崎が軍用地になり、
走水神社境内へ移され、明治42年(1909年)に合祀された。



なんでも、東征の際に、海が荒れて船が沈みそうになったときに、
日本武尊の奥さん・弟橘媛が、「海の神のお怒りを鎮めます」と、自ら身を投じたら、
海がしずまったという謂れがあるらしい。

日本書紀や古事記にも書かれているだって。


我が家から、一部高速を使いつつ、およそ一時間ほどで到着。

三浦ののどかな海村の雰囲気のなか、
地元の人が大切にしてきたような、ごくごく庶民的な神社でした。

hasiri 1

でも、その庶民的な感じがまたいい。
手入れはよくされているし、温かい空気。

hasiri2

ここの水は、富士山からの湧水で、お水取りをする人もいるのだとか。

hasiri3

海や水にまつわる神社だけあって、河童さんもいます。

hasiri4

弟橘媛の記念碑。

本殿に行って手を合わし、ここに来られたご縁に感謝。

全体として感じたのは、やわらかくて優美な空気。

やはり女の神さまの神社と、男の神さまの神社ってちがうんだな~って思った。

hasiri5

奥ノ院まで行って、元来た道をおりると、眼下には海が。

hasiri6

江原さん曰く、女性におすすめの神社らしいのですが、
なるほど、そうかな~と。

参拝客も女の人の姿が多いし、
テレビで紹介されたこともあって、
良縁成就や恋愛祈願で来ている人も多そうだけど。
行ってみて、直球でそんな感じはしなかったな~。

むしろ自分のなかの女性性とか。
女性としてのあり方。
女性として、周りの人たちと和を育んで生きるあり方を、
わたしは日頃からできてるかしら?。

そんなことを、
自分の内から感じさせられるような、エネルギーって気がしました。

女性としてのあり方を、
ちょっとまたちがう角度で受け止める視界。
そんなものを受け取った気がします。

その新しいとらえ方が、なかなか心地よい。
今日は貴重なものをいただいたかも。
関連記事

コメントの投稿

Secret

代替画像

すごい!

マリリンコちゃん、こんばんは!

すごい行動力だね~。
私まで参拝した気持ちになりました。
ありがとうございます(^^)/

私にとっての神社は、劇場みたいで場内に入っただけで、スイッチオンです。

でも、マリリンコちゃんのようにピンと来た神社などにお邪魔するのもよいな~とつくづく思いました。

是非、今度ご一緒させて下さいね♪
  • |2012.01.15(Sun)
  • |ひろみ
  • URL
  • EDIT

代替画像

そうそう、スイッチだよね!

ひろみさん、コメントありがとう~☆

> 私にとっての神社は、劇場みたいで場内に入っただけで、スイッチオンです。

すごいね!ひろみさん。
イメージできるよ、ひろみさんのスイッチ入っている姿が(笑)。
場の空気を感じやすいんだろうね~、ひろみさん。
今度、一緒にどこか素敵な場所に行ってみたいな~v-354
ひろみさんも、わたしも、スイッチ入りそうなところへv-290

ここのところ結果的に、毎週末神社に行っていて、自分でもおどろきです(^_^;)。
しかも、今まで行ったことない神社ばかり。
で、ちょっと思ったのは、
そうやって自分でバランスをとっているのかな~って。

あと直感をみがきたい気持ちもあると思うv-344

たぶん、また来週末あたり、別のどこかへ行っているかも~v-518
  • |2012.01.16(Mon)
  • |蕗乃 またの名を マリリンコ
  • |URL
  • EDIT

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top