光と風と水と。

ARTICLE PAGE

心の中の平和、愛、調和

author photo

ByMari

mizuumi

自分の内がわの平和を、ふと見つけた。

おもいっきり、全力で、自分の可能性をためしたあと、
ふっと力が抜けて、リラックスの瞬間。
ああ、これでいいんだって思った。

一人になると、プライベートな自分に戻って、本当にホッとする。

でも、おもいっきり全力で生きている時間があるからこその、
「わたし」なんだともわかっている。


人と関わること。

仕事、友人、趣味、恋愛。

さまざまにあるけど、
全部、経験は一貫して、自分の魂の成長のためにある。

その繋がりの中で、磨かれるために、経験がある。

出来事は外部で起こってるのではなく、
内で起こっている。
うちがわに戻ってきて、自分軸を確かめるためにある。

どんな結果だったとしても、
わたしの魂の流れの中では、ひとつひとつが成長の一歩。

だから、それでいいんだな。

人に理解されること、どう思われるかとか、手放したら、本当に楽になった。

他人は、ほんっと関係ない。

自分がどう生きるか、どうあるか…とは。

自分がどうあるかなんて、自分の責任だ~!!!

なーんちゃって。

なにか、さらなる深いところで、変化が訪れている。

おもしろいな~。

深くなればなるほど、うまく説明できないけど、おもしろい。
関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply