人の繊細さ。愛してチャン。緑。

ひとって、完璧な人はいなんだな~。
今さらだけど。

ひとの繊細さにふれると、すぐわかる。

繊細さにも、さまざまな質感や奥行きがある。

これは、わたしの好みかもしれないけど、
繊細さがある人のほうが、人間として魅力を感じる。

以前のわたしなら、
単純に同情とか、感情移入にながれがちだった。

でも、いまのわたしは、わかっている。

尊敬する相手ほど、同情や感情移入をするのは、愛じゃない。

だから観察して、そっと見守る。

ただ、あまり深く考えずにぽろりと出た、素の言葉で、励ましだけ送った。

「大丈夫ですよ、きっと。・・・っても、わからないですけど」笑いながら。

わかってる。

その人は、人に助けも同情も、何も求めていない。

自分で解決できる。
ありのままの自分自身のことも、よくわかっている人だ。

ただ、今はその状態でいるだけであって、
いま、その人自身が課題に取り組んでいるだけであって。

そういう人をみると、心から、応援したくなる。

hasu

ウェブカムでアドバイスを受けたのもあるけど、
ここ数日、ふと、気づいたことがある。

冷静に、よく観察できていなかったけど、
世の中には、淋しい人がいっぱいいるんだな~と。

その淋しい人たちにも、いろんな種類がある。

人から受け取りたくて、必死な人。

自分を好きになってほしくて、たまらない人。

誰かに認められたくて、仕方ない人。

いずれも、いろいろ自分のことを説明するけれども、
結局、人から愛されたい。

でも、人から愛される前に、
まず、自分から人を愛すことも必要。

自分が与えたエネルギーが、まわりまわって、自分に戻ってくるわけで。
そのエネルギーが純粋であるかどうかで、
自分が受け取るものだって、ピンからキリ、変わってくる。

そしてなにより、自分が、自分自身を愛することが一番大切だ。

それが、わからないのだ、愛してチャンには。
淋しすぎて、わからないのかもしれない。
ある意味、ブラックホール。
「愛してチャン」。

振り返ってみれば、
それは、時に、わたし自身の一側面でも、あったのかもしれない。

しかし、いま、他人の姿として鏡のように見せられると、
冷静に、とても同情する。

同情するというか、肩をぽんぽんと叩いて、
「もっと、自分を愛してやれよ。尊べよ。自信を持てよ」と、
まるで自分の高校の教え子のように、懇切丁寧に話したくなる。

いまのわたしは、そこまで自分自身も、人に対して愛してチャンではない。

いまは、人がいなくても、けっこー楽しく暮らせる自信がある。

愛してチャンは、過去の姿。

見せてくれて、ありがとう。

おかげで、すごくよくわかった。何が大切か。
ajisai
愛は、人間からだけではないな~って思う。

人間以外の存在からも、たくさん愛を受け取っている。

意識しだしてから、とてもエネルギーを受け取っているのを感じる。

どうして、地球上には緑がこんなにたくさんあるのか。

一つ一つ、それを存在として認識したら、
どんなに都会にいても、緑はかならずいるんだよね。

人間ばっかりひしめいて、都会は息苦しいと思うときもあるけど。

たとえば、線路沿いの雑草とか。
白い花を咲かせていたり、ただ草ぼうぼうだったりだけど、
緑ってだけで、癒される。
どんなところでも、けなげに緑を広げようとしている。

そして、お花も草も、木も、
なにもいわずに、ただ咲いている、伸びている、広がっている。

いっさい、自分を説明することなく、
ただ存在するだけで、他の存在たちを癒したりしている。

けなげだな~とおもって、ほろりとした。
関連記事

コメントの投稿

Secret

代替画像

「愛してチャン」には困ったチャンだわ。
得ようとすると逃げていくのになあ。
  • |2012.06.19(Tue)
  • |naoko
  • URL
  • EDIT

代替画像

あらゆる場所に、愛してチャン

愛してチャンて、必ずしも異性間や恋愛的な場面だけじゃなくて、
人間関係のあらゆる場面で、ありませんか?

わたしは、そう感じます、最近。

けっこう友人だったり、職場や、近所や、家族やら、
いろんな場面に存在するのかなって。

その人自身の問題なんですよね、結局は。

ただ、境界線をきちんと持つこと、客観性や切り離しを学ぶために、
そんな人との出会いがあるのかもv-237、と
最近思ってますv-91
  • |2012.06.21(Thu)
  • |マリリンコ
  • |URL
  • EDIT

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top