キラキラに満足な夜

がんばった自分に、ごくろうさんと、祝杯。

恵比寿ビールをあけて、ゆっくり晩御飯。

今日は、がんばった。
達成感を感じた。

こころから、今の状況に感謝できる、純粋な気持ちを味わった。

楽なことばかりではなくて、
ときに手間や苦労もあるけど、
でも、その何倍も満足感と喜びがあるから、
自分がこれだって思った方向は、間違っていないのだと思う。



こういう瞬間を重ねていくと、
さまざまな場面、人間関係で、ちがう役割を担う自分が居つつも、
わたしはわたしで、いいって思える。

わたしが、じぶんのことを、一番知っているから。

こっちではへこんだり、うまくいかなくて、ストレス溜めていても。

こっちでは、切り離して、
平常心でコツコツ積み上げ、
喜びと楽しみを、人にシェアして、自分の格別の喜びを得ている。

それでいいんだとおもう。

どっちも、わたし。

ひとつだけじゃない、自分に励まされる。

たぶん、どこへ行っても、何をしても、
自分がこういう自分でいたいあり方を実践し、
楽しもうと思えば、楽しめると思う。

そういう生き方で、やっていきたい。

外界を問わない、
自分のあり方を作っていきたいな。

受け身になって、他人にどうしてもらう、こうしてもらう、じゃなくて、
自分から差しだして、
ただしく、自分の受け取るものを受けった。

これをコツコツ積み重ねていこう。
関連記事

コメントの投稿

Secret

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top