光と風と水と。

ARTICLE PAGE

自分との対話

author photo

ByMari

久しぶりに、イラストレーターで絵本作家の牛嶋浩美さんのブログをよんだら、
とても心が落ち着いた。

ストンと、自分モードに戻った。

素の自分って、大切だよね。

静かな、自分との対話の時間。

ほんとのわたしは、
わたし自身との対話の時間を、
ずーっと静かに待っていたのかもしれない。

わたしが、他人や外界と忙しく対話している間。

ずっと列のうしろで、
じぶんにまで、順番がやってくるのを、待っていた。

やっと、いま、また、
わたしの番までやってきたってかんじ。

・・・とはいえ、
誰と対話するか。
誰のため、なんのために、時間を使うか、

「自分との対話」「じぶんのため」にが、
一番後回しって、おかしなもんだね。
関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply