光と風と水と。

ARTICLE PAGE

翼をやすめます。好きなように羽ばたきます。

author photo

ByMari

昨日までの何かがうそみたいに、
今日は、すべてがスムースに、流れて行った。

今日は、時間が経てばたつほど、流れのままに、すべてが運ばれた。

自然で、なにひとつ力んでおらず、ゆるゆる~と受け取った。


昨日と、今日で、何かが変わったみたい。

というか、内面的な変化が、これほど流れを変えるとは…と感心。

決意、決断スイッチを入れることの重要さ。

理屈じゃないんだけど、
行動をうつすまえに、
じつは、人間には、ワンクッションがある気がする。

理屈じゃなく、ハートで、なにかを選んでいる。

ハートで感じて、それを全身で実感して、じぶんで認める。

自分の内側で、自分の世界の中で、まず「こうなのだ」と定める。

で、そのあとは、自然に、自分の姿勢も変わるし、
外界も変わっていくし、行動も変わっていく。

「行動ありき」だとおもっていたけど、じつは、そのワンクッションが大事なんだな。

行動に慣れていると、ワンクッションなど意識せずに、
即行動になっているだろうが。


昨夜までの2日間のラストスパートで、わたしは何かを手放した。

で、すごく楽になった。


今日は病院にまた行ったのだけど、
結果は、先週より炎症数値は良くなっており、やはり感染症だろうとの診断。

どうやら、膠原病のほうからくる熱ではなかったもよう。

昨日から飲み始めた薬がやっと効いたみたい。

なので、今週末の箱根旅行には行けそうだ。

この結果にも、「わたしは、まだ、運に見放されていない」って、思えた。

死にそうなピンチを、経験すればするほど、さらに一層強くなる。

なんか、そういうのってあるよね。…ないか(笑)、わたしだけか。

山に入らなくても、
わたしには、こんな日々が、からだをはった修行みたいなもんだ。



でも、自分の体も心もいじめて、むざむざと消耗するのは、
ほとほと、ばからしいし、もう二度としない。やめることにした。


もっと、ポジティブなところへ、
わたしはエネルギーを注ぎたい。活性化したい。


これからは、自分の価値をちゃんと認めて、
自分の持っているものやエネルギーを、大切に使う。


やっとほんとの自分の感覚を思い出せたみたいで、
本調子が戻ってきた感覚。


車で、車窓を眺めていても、目に入ってくるものが、全然ちがった。

金木犀の花がおちて、オレンジ色にそまっている地面。
田んぼの横で、たわわに実った柿の実。
枯れた、ねこじゃらし草が空き地でわ~っと揺れているだけでも、
とっても気持ちよかった。ボーっとした感覚。
オレンジコスモス、ピンクのコスモスもきれい。

調子がいいとき、自然に、目が行く。

ハワイ島ツアーのときの「流れのままに」が戻ってきた。

ハワイ島ツアーのときのわたしと、
今のわたしじゃ、全然状況は違うし、色々と変わった。

たぶん1年間で、3年間分くらい変化した。

日々、変化しながら、
あのとき知った「流れのままに」の不思議な感覚は、生かされつつ。

「ああ、ここまで、これて、よかったな~」って思う。



昨日の帰り道、電車の中で聞きながら、魂が洗われた曲「黄金の花」↑ 。

動画はないけど、ネーネーズの「翼をやすめにきませんか?」って曲も好き。



「童神」も好き。

この曲、聴くと、理屈じゃなく、底のほうからうわーっと感動する。

沖縄、また行こう。
関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply