こういっちゃあ、なんですが・・・

「人生、辞めちゃいたくなりますな」。


今朝は早く起きたので、ブログ記事を一度書いたので、
今日は、もう書くつもりなかったんですが。

すでに夕方にして、さらに、feelingが盛り上がってきて、
上記のような言葉が浮かんだ。


朝で、すでに予兆はあったものが、
夕方にして、いよいよ形がはっきりし、確定したのかも。


今日は、国立病院へ、退院後の再診に行ってきた。

肺の水も引いて、心臓肥大ももとの大きさに戻ったし、
とりあえず、症状は治まったとのこと。

でも、「血液の数値として、膠原病が悪くなった」とお医者さん。

しかも、今まで「MCTD(混合性結合組織病)」と病名がついていたんだけど、
今現在の見立てでは、「SLE(全身性エリテマトーデス)」ではないか、という話だった。

昨年まで見てくれていた、別の先生は、明確に症状から、特定できなかったので、
SLEの症状も含む、MCTDとつけたみたいだった。

で、いまの先生は、肺や心臓の炎症だったり、熱だったりの病歴から、
これは、SLEだと判断したもよう。

母は、すこしショックを受けたみたいだった。

私本人としては、MCTDからSLEへの名前の変更は、それほど内容的に大差なく感じる。

ただ、全身性エリテマトーデスのほうが、イメージが悪いってだけのはなし。
名前もおそろしげ?だし。

私としては、名前より、自分の体の状態と、病状のレベルのほうが大事だとおもう。




・・・で、なんで「人生、辞めちゃいたくなりますな」
に到達したかと云いますと…。


病気そのものというよりも、
自分の生き方、あり方に対する、問い直しの気持ちだった。


ここ数か月、ぼんやり感じていたことが、あった。

感じているんだけど、自信がなくて、「まさか~」って思い続け、
今までのやり方を続けようとしていた。

でも、今回の再入院で、その「まさか~」を、
なにか見えないものから、「そうなんだよ」ってプッシュされた気がした。


それでも、自分のことに鈍感なわたしは、
まだ、「でもでも・・・」って思っていたのだろう。
「こうだから、ああだから、無理」とかって。

今までのやり方を変えずに、小さなことから、ちょこちょこ始めりゃいいと。

でも、なんだか今日は、病院から帰ってくる時、
「そうか~、そうなのか~」と自然と腑に落ちていった。


つまり、わたしは、
組織や会社には、まったく合わないタイプなんです。


無理なんだってこと、どこかで感じていて、
でも、そういうもんだって、組織や会社というものに所属して働くスタイルに、
ずっと自分を無理やり合わせていた。

無理って感じる自分のほうがおかしくて、
怠慢だとか、悪いとか、劣っているとか、思っていた。

でも、いくら頭や意志でコントロールしても、
心・魂・体は素直だから、受け入れないというか。

わたしには合わないから、こうなっちゃうというか。


「人生、辞めちゃいたくなりますな」っていうのは、
「自由」になったつもりで、
実はまだまだ無理して、自分以外のなにかに合わせつづけ、
体を壊さないとわからないくらいの鈍感な私に対する、
ほとほと呆れた感と、笑いの気持ち。


そういうものが、「人生」なら、
「人生」そのもの辞めちゃいたいってことです。


本腰入れて、本気出して、
自分の生活、自分の働き方、自立の仕方を、
自分のありたい形に、心地よい形に、作り上げていくと決意しました。

そのために、行動をします。





あと、今日あらためて、実感したけど、
お医者さんが病気を治すわけじゃなんだよね。

お医者さんは、でてきた症状に対し、対処するだけ。

患者という名前だけど、人間をみているわけではない。
「症状」「病気」に対して、対処している。

医者は、
病気が発生する原因である、患者の生活や人生まで治せるわけではない。

自分の健康は、自分で作る。

自分の病気は、自分で治す。

自分のお医者さんは、自分だ・・・って、そういうことなんだ。


だから、もっとまともにみつめて、ちゃんと自分の生活を作っていこうって思った。

食べることにしろ、仕事にしろ、毎日の精神的なものにしろ。

一生このままでは、行けない気がする。同じことの繰り返しになっちゃうから。

変えていこうと思う。
関連記事

コメントの投稿

Secret

代替画像

No title

お久しぶりです。
いつもいつも応援してます( ´ ▽ ` )ノ

きっと、Aちゃんのブログにたどり着いたのね☆と思いました。

おっきく生きていきたいですね♡
  • |2013.03.13(Wed)
  • |のん
  • URL
  • EDIT

代替画像

ありがとうございます~☆

のんさん、お久しぶりです、コメントありがとうございますv-344
そして、いつも応援ありがとうございますv-344

のんさんのブログも、URLたどって、こっそり遊びに行っちゃいました(笑)。
URLをつけてくれて、ありがとうございますv-354

そうなんです、Aさんのブログです!
おもしろくて、パワフルで、元気になるから、
ここしばらく、ちょこちょこ見るのが楽しみになってますv-290
今度また会えたら、直にAさんに伝えたいな~って思ってます。

おっきく、生きたいですねv-290
  • |2013.03.15(Fri)
  • |マリリンコ
  • |URL
  • EDIT

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top