なんでもない日。新たなプロジェクト。

今日は、相方の誘いを断って、
一日家で昼寝したり、思いついたことをやったりしてました。

体調のコンディションが、ちょっと下降気味なので、
こんなときは、とにかく脱力&昼寝にかぎります。

相方が外出したのも、かえってよし。

ひとりで静かに、マイペースに、家ですごせました。

家の隣にある公園は、結構広くて、
散策路のように、住宅地のなかを、奥へ広がっている形。

管理された、明るい森の部分がほとんどだけど、
平地で、砂を引いてある、
お子様が遊ぶのにちょうどよい広場みたいなところもあるみたい。

周辺が住宅地で静かなので、
その広場はちょっと奥にあるにもかかわらず、
子供たちの笑い声や、興奮した声、なにやら叫んでいる声などが聞こえてくる。

昼寝するため、ベットに横になって、窓を開けているだけで、
木のそよめきとか、鳥の声と同じくらい、
子供の声が聞こえてくる。

お日様はあたたかいし、風はそよそよ。

子どものころに戻ったかのような、穏やかで、平和な気持ち。

おなかの上に手を置いて、ゆっくり深呼吸していると、
いつのまにか、寝てました。

で、起きたら、キッチンに行って、一人でご飯食べて。

しばらく作業したら、またベットで寝て・・・。

気がついたら、午後三時。

こんな、なんでもない、ゆっくりした日というのも、いいものだな~と思いました。

人には、こういう日も、必要なんですよね。

なにかに、つねに心がとらわれていたり、
「あれしなきゃ」「これしなきゃ」って頭が占められていない。
追い立てられていない。

何の予定も目的ない、まったりした日。


hanakago


とはいえ、ただじっとしていないのも、わたし、なんですなあ~。

今朝は、あるイベントの参加申し込みのはがきを書いて、相方に託した。


もうひとつは、新しいブログを開設してみた。

名づけて、"Mari's Garden"

以前、『日々是好日』というブログをやっていたアドレスで、
今度から、
手芸やなんかの創作活動をアップしてみようかという、こころみです。

レーネンさんの個人セッションでも、2回とも、手で何かを作るとよいとすすられ、
知名さんの個人セッションでも、なにか、作ることが向いてるし、やったほうがいいとアドバイスがあり。

実際、もともと、自分自身も、何かを作ったり、
誰かが手作りした作品や、手芸品をみるのが、大好きなほう。

既製品より、かぜん、ハンドメイドが好き。

サイキックの人たちにそういわれ、
「なるほどな~」と思ったけど、
いつもの癖で、「でも、まさか~」と思って、なにも始めていなかった。

いや、陶芸やフラワーアレジメント、アロマなど、
この2年でいろいろ試してきたけど、
まだ人に発表するまでのものではないと、思っていた。

知名さんにもアドバイスされたけど、
あなたは最初から理想形が高いから、こういうのが良いから、これはだめって、ダメだしが強い。
でも、最初から完璧じゃなくていいし、
まずやってみて、少しずつ、自分の理想の形に近づいていくんでいいんですよ~とのこと。

昨年から「やろうやろう」と思って、動けずにいたので、
腰の重い、自分を押す意味でも、
達成する方法リストを作り、それをとりあえず、やってみているわけです。

レーネンさんの成功の法則の本では、
リストを作る際に、普段の自分では挑戦しないようなことも、入れてくださいとある。

なので、いくつか、そんな冒険的な行動も入れたりしている。

DVDつき 成功とは何か? を考える33の法則DVDつき 成功とは何か? を考える33の法則
(2013/02/20)
ウィリアム・レーネン

商品詳細を見る


これは、わたしにとって、あらたなプロジェクト。

ちょっと面白い、またもや、まったくしたことのない挑戦。
関連記事

コメントの投稿

Secret

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top