光と風と水と。

ARTICLE PAGE

ここがスタート。

author photo

ByMari



今日も、朝からクリーニング。

電車の中でも、駅でも、道でも、職場でも。

あー、こんなにクリーニングだらけなんだな~と気づいた。

今回、あらためて、ホ・オポノポノの本を読んで気づいたことは、

クリーニングって、じぶんにとっていやなこと・わるいことだけじゃなく、

じぶんにとって、うれしいこと・いいことも、クリーニングするんだってこと。

好き・嫌いも、反応に過ぎない。

じぶんの思い込みにすぎない場合がある。

じぶんが出会うことすべて、自分の記憶の再生だから、

云々カンヌン考えないで、

沸き起こる感情と反応、目に映るものを、クリーニング。

私が、これまで着てきた、ぶあつい着ぐるみを、感じる。

ぶあつ着ぐるみを、一枚ずつ脱ぐため、クリーニング。



クリーニングって、客観的になるためのツールでもあるんだな~。


sky

帰宅後、ふう~っと一息ついて、

自分にご褒美と、最近の趣味、手芸をやってみた。

すると、ますます、切り離されていった。

(今日は、いまの職場の、最終出勤日だったんですね~。)




結局スイッチのオン・オフを、自分で作っていくってこと。

日常的に、自分の喜び、楽しみ、ジョイを、せっせとすること。

それがバランスをとるための、最良の方法。



クリーニングのおかげか、

なんとなく、お家のなかも、安定した雰囲気。

コミュニケーションも、穏やかで、すんなりと。

だんだんと、新しい家・新しい仲間?に、なじみ感をおぼえはじめた。

ふりかえってみれば、まだこの家に本格的に暮らし始めてから、2週間ほど。

いろんなことがあったな~。

でも、これからますます冒険、新しいことが待ってる。

満足せずに、ここが、スタートって思ってる。
関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply