光と風と水と。

ARTICLE PAGE

クリーニングして、手放して、すっきりキラリン。

author photo

ByMari

今日は、午後、主治医の先生の診察へ。

数値はぼちぼち落ち着きつつあるけど、まあ、先日とさほど変化なしで、
悪化はしていなかったから、
来月の予約をとり、帰ってきました。

唇の下に、吹き出物ができて、異様にふくらんできて、
困っていたら、
どうやら、それは、ヘルペスとのこと!!

生まれて初めての、ヘルペス。

疲れたりすると、でるんだそうな。




そして帰宅後、
決断していたことを、実行しました。

今月から採用が決まっていた会社に、
辞退の旨を、直接、お電話でお話ししました。

先方も、とてもよい方たちで、
私が勤務できるように、条件など再検討してみてくれたようだけど、
やはり、週5日という条件を変えることはできないとのことで、
「残念ですが、今回は縁がなかったということで…」
ということになりました。


勇気がなくて。
もう心の中では間違いなく、その答えになっていたけど。

発熱してから、
ずーっと、そのことも、その会社のことも、クリーニングもしていました。

自分の思考や期待を取り除いた、行動、結論がとりたくて、
最後の最後まで迷って、
クリーニングし続けました。

でも、結局、今朝になっても、答えは変わらなかった。

残った。

だから、あとは、それを実行して、ただ伝えるだけでした。

抵抗があるかと思えば、
先方も、わかってくださったので、
自分が恐れていたよりも、スムーズに物事がおさまったので、
いまは、ほっとしています。


手放してみると、あたらめて、
ああ、この選択で間違ってなかったと、実感。


そして、今日は、発熱してから倒れるようにして、
実家に一週間戻っていたのが、
また、自分のアパートに戻ってきました。


簡単なご飯を作って、相方と、
ばかな話や、ぼけつっこみをくりひろげて、ご飯を食べました。


ふしぎなことに、これで、
おさまるところにおさまった感覚が、
とても、してます。


先々週までの流れが嘘のように、
ぷっつりと、切れて、
なんか、すっきり、見切ったかんじ。


それは、「解決した」「克服した」とかいう意味ではなく、
あらためて、
毎日、日々、ひとつひとつのことが、
人生そのものが、
クリーニングだと、気づかされたということ。


つらいことや、いやなこと、
おどろくことが、なくなるわけではないけど、
何がやってきても、
ただ、それをクリーニングするのだと思っていれば、
なんだか、怖くなくなった。


自分でコントロールすることも、ないし、
しなくても、大丈夫ってこと。


今日は、YOUTUBEでみつけた、
ヒューレン博士の貴重なインタビュー映像を、以下で、ご紹介。


これを聴いていると、ホオポノポノが、
ただのおまじないや、自己啓発、
ニューエイジ的なスピリチュアルなものとはちがって、
かなり奥の深い哲学であり、
禅や、仏教の淡々とした修行のツールにちかいとわかります。











明日からまた、新しい毎日を、はじめます。

手放して、
また、エキサイティングでクリエイティブな、新しい経験を、受け取ります。

ウキウキ、ワクワク。
関連記事
Share

Comments 2

Eri.  

こんばんは☆

マリリンコさん、すっかり、お元気で
なによりですe-68

凄まじい内側でのどろどろがあったとのことでしたが!

そこからの、今日の感じは
とても、スバラシイですーーe-267
こちらも勇気がわいてきます。
わたしも手放し、前に進みます~e-282
ありがとうございますーー!

すっきりで♪あたらしく楽しい日々をお過ごし下さいませね!


それとヒューレン博士のインタビューも
ありがとうございまーす!

今から、珈琲淹れてゆっくりみます~。
ではでは。

2013/04/08 (Mon) 22:13 | EDIT | REPLY |   

マリリンコ  

こんにちは(^^)

Eri.さん、いつも素敵なコメントをありがとうございます。

わたしも、Eri.さんのコメントに、元気もらいましたv-290v-354

手放し、前に進む!!
すっきり、気持ちいいですね~v-344v-360

ほんと、毎日が発見ですね。

ほんのすこしでも、あたらしいfeelingがあって、
じぶんも、薄皮をはがすみたいに、少しずつ変わっているんですよね。
本人は気づかないだけでも。

春はこころもなんとなく、フレッシュで、
あたらしい気持ちになれるのがいいですよねv-290

おたがい、これからフレッシュな経験をたのしみましょ~v-354

2013/04/11 (Thu) 16:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply