光と風と水と。

ARTICLE PAGE

in 妊娠

クリオネを確認した日。

-4 COMMENT
今日は、地元の国立病院に行ってきた。

いよいよ、二週間待った結果が、今日出た。

血液検査で、五項目中、一項目ひっかかったので、

完全にリスクがないわけではない。


でも、わたしは、じぶんのこころが導く方向性で、選択を決めることにした。



わたしは、いま、妊娠8週目。

エコーでみたら、すでにただの〇じゃなくて、クリオネみたいな形になっていた。

心拍もしっかり、ぴくぴく。

順調に育っているそうだ。




なぜ、選択肢が云々と悩んでいたかというと、

わたしは持病に、膠原病・全身性エリテマトーデスを持っており、

最初に、妊娠の兆候を告げた段階で、

リューマチ科の先生から、「病気が活動期にある現状では、進められない」と言われてしまったからだ。

母子ともに、いかに悪い結果が想定できるか、

かなりインパクトの強い説明だった。ショックだった。




中絶する、しない、のことで、悩んだ数週間。




その後に、おなじ国立病院の産婦人科医さんと相談したら、

たまたま周産期医療のセンター病院から移動してきたばかりの先生で、

リスクを持っていても、産む人はいるし、

いろいろな治療やフォローのやり方はあるので、

選択は本人次第との意見。



検査項目いかんというのは、

膠原病の人が妊娠すると、確実にわかるリスクが何点かあり、

それが血液検査すると、わかるというもの。


わたしは、他の4項目は陰性だったけど、

1項目だけ数値が高く、陽性といえる結果だった。



健康な人でも、15週に入るまで、まだまだ安定期ではないので、

初期は流産もしやすい。

なので、正直、まだブログに書くのは早いかなと思ったけど、

わたしの過程を書くことで、情報として、

どこかで誰かの参考になる場合もあると思ったので、

勇気を出して、書くことにした。



わたしも、とにかく、いろいろ調べた。

おなじエリテマトーデスで、妊娠・出産した人のブログやら相談やらを。

励まされるものもあったし、参考になることもあった。

少しずつでも、情報とその結果があると、想定しやすい。

そういう先人の経験は、貴重な情報だと感じた。



それよりも、

妊娠出産ときたら、

結婚は?経済状況は?とか、順序が云々とか、そういう問題が本来なら先立つはずなのだが、

私の場合、まったくもって、その問題は二の次だから笑える。

そんなことは、
産まれてしまえば、あとはどうなろうと、
人間の努力でなんとかなることばかりだと思うからだ。

子どもが、
健康に安全に生まれるか、生まれないかだけは、神や天の領域だから。




ま、妊娠も予想外だったけど、流れてきたこの経験を、楽しむつもりだ。



今朝は、はじめて赤ちゃんらしき夢をみた。

なぜか、生まれたてみたいな赤ちゃんが、ピーナッツをたくさん握りしめて、

元気に泣きながら、寝転がっていた。

「じぶんのピーナッツだ~!」みたいに自己主張してるみたいだった。

お腹の赤ちゃんに、

ときどき、こころで話しかけているから、出てきてくれたのかな。





今日は、満月。

朝起きたら、テレビでは、イギリスのキャサリン妃が無事に出産したとの報道。

世の中の騒ぎよう、喜びように、

あまり最近、明るいニュースなかったもんな~と思う。


わたしは、戦々恐々として迎えた朝だったんだけどね。


人事のようにみな喜んでいるけど、

産む女性は、けっこう命かけているんだよね。

偉い有名人の妊婦であろうが、庶民の妊婦であろうが。

産まれてくるまでは、喜びと不安でいっぱいだと思う。

だから単純に、キャサリン妃、母子ともに安産でよかったね~と思った。




人間一人産むって、医療の進歩もあるし、

いまや簡単に思われてるかもしれないけど、

やっぱり命がけだし、お導きもあると思う。





親になってわかる、ありがたさというか。

自分が健康に無事に生まれてきたことも、ありがたいことだったんだな~、

お母さんが大切に産んでくれて、お父さんも傍にいてくれたからだよな~とか、

当たり前のように思っていたことが、奇跡みたいに思えてくる。




生命の神秘というか。

自分がこうしていることも、ふしぎというか。

そして、いまから生まれてこようとしている生命も、ふしぎというか。




ふしぎに、

わたしは、自分の内側にいる存在でありながら、

すでに子どもは別の個性や意識を持っている感じがしている。

だから、それを尊重して、わたしのできるかぎり大切に守りたいなと思ってる。



先月の、安藤美姫の出産告白が報道された日も、

じつは、たまたま個人病院に妊娠の確認に行った日で、

待合室のテレビで、その報道がガンガンに流れていた。

妙にタイミングが合って、ふしぎ。

安藤美姫もえらい勇気と度胸。

あの選択をした、彼女の胸の内を思うと、すごいな~と思う。

応援してる。




妊娠が分かる直前、

よしもとばなな『イルカ』をよんだり、

映画『プレデターVSエイリアン』みたりしていたのも、

一つの予兆だったかなと、今更になって思っている、今日この頃。

エリイアンが卵産むシーンとか、人間の寄生するシーンとか、

妙になまなましかったな~。
関連記事
  • Share

4 Comments

つばさ  

わー!!!

久しぶりにブログのぞいたら!!
おめでとう!ってストレートに言っていいのかわからないけれど、感動だよー(T . T)。。

そんな苦しみの中にいたのねー。

身体の状態万全じゃない中で、安心できないかもしれないけど、いのちのチカラはきっと人智を超えているのよね…。

クリオネちゃん(笑)のいのちが守られるよう、お祈りするね。赤ちゃんを抱っこさせてもらうところをイメージして( ´ ▽ ` )!

落ちついたらゆっくりお話したーい!おなかのいのちとも対話したいわあ♡♡

私はねー、ある疾患が見つかり、今漢方、玄米菜食、ヨガ、イメージワークなどして、集中治療中。夜は早めに寝て、むしろ元気かもー。(笑)

2013/07/24 (Wed) 13:59 | EDIT | REPLY |   

Eri.  

おめでとうございます!

マリリンコさん、お母さんになられていたのですね~。

毎日、暑いですけれど、
まずはお身体をお大事にしていただいて、そしてこれからも!

毎日をたのしく、お過ごしくださいね♪

同じ空の下にて、わたしも応援しています~e-415

2013/07/26 (Fri) 00:50 | EDIT | REPLY |   

マリリンコ  

ありがとうございます☆ミ

ありがとうございますv-278

「おかあさん」といわれると、なんだかまだ恥ずかしいです^_^;)。
まだしっくり感が・・・(笑)。

初期の段階から、不安や体調の変化などいろいろあって、
初めてのことばかりで、ナーバスにもなりますが。

力みを手放して、経験を楽しもうって思うようにしてます。

こうしてやっているうちに、
だんだん「はは」の気持ちや自覚って作られていくんだろな~と、
学び中ですv-290
十月十日って、うまくできてますよね~。

Eri.さんのあかるい、のびのびした言葉に、
わたしも励まされました。ありがとうございます!

最近、じぶんで抱え込みがちだったので、
さりげない、あたたかい声が、ほんと心にしみますv-344

Eri.さんも、ぜひキラキラの夏を、
楽しい毎日をお過ごしくださいねv-354

2013/07/26 (Fri) 19:48 | EDIT | REPLY |   

マリリンコ  

ありがとうございまーす(^^♪

つばささんへ。

コメント&メールありがとうございました。
一番にお祝いメール、うれしかったですv-290v-344

なんか、一番最初に、主治医からかなり最悪の想定を話されたので、
授かったことを大喜びするタイミングを失ったまま、
つい最近まで進んできた感じでした(^_^;)。

でも、腹づもりをきめて、明るい可能性にかけることに決めてから、
やっと、じわじわと、喜びv-354をかみしめられるようになりました。
家族でもやっと、喜びや未来を、共有しつつある今日この頃です。

わたしも、子どもの生命力を信じて、
じぶんの生命力と幸運を信じて、
とりあえず、十月十日、やっていきます。

つばささんも、
誰の言葉じゃなくて、
じぶんの直感と心と、生命力、幸運v-344を信じて、
日々、たくさん良いもの受け取りつつ、すごしてくださいねv-354

ぜひまたお茶して、いろいろな話、シェアしましょ~!

おいしい玄米菜食、ヨガ、ぜひ教えてくださいv-290v-344

2013/07/26 (Fri) 20:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment