古い癖を、卒業。スマホも卒業。

今日は、また一つ、すっきりした。

ずーっと、延ばしに延ばしていた、とある原稿を、提出した。

あー。すーっとした。

昔の自分に比べたら、ぜんぜんダメダメなレベルのものを、出してしまったと思っている。

でも、正直、
こういう原稿を書くたびに、
わたしのなかの「完璧主義」がぐわっと出てきて、
自分を駆り立てて、いかに「自信がない」かを教えてくれる。

一方で、それは自分の思い込みがなせる幻影にすぎなくて、
じつは、これで仕事としては十分なのだと、云っている自分もいる。

後者の自分が、ちゃんと生まれてきた点で、
わたしは変わったんだな~と思う。

昔の私は、永遠に、前者だけだった。

不毛な、絶え間ない、完璧主義。

いつだって、どんなにがんばっても、足りないものばかりが目立っていた。

でも、それって、いつだって、
わたしがじぶんに対して、揚げ足取りで、ないものねだりで、
重箱の隅をつつくように、欠点を探していたからだ。

そうそう、
頭で考えるステージは、もう終わりって感じている。

頭で考えて、頭で勝負しようとしていたから、
あんなに苦しくて、不毛で、自信がなかったんだとおもう。

こうして、過去の一つと、また決別。

古い癖を、卒業。


もっとちがう形で、書くことも、表現も、やっていきたい。

才能や能力を、
これから、もっとちがうやり方で出していきたい。


それから今日は、
携帯電話を、スマホから、
ガラケーといわれるアナログな携帯電話に、戻した。

わざわざ、機種変更して、戻した。

これで、たぶん、携帯でネットを見る時間もなくなるし、
ネットにつながる時間も、がぜん減るだろう。

スマホを持ってから、
スマホでネットを漫然と見ている時間が増えてきていることに、気づいていた。

それが、いやだったのだ。

ラルーンという、女性向けのサイトをみるのも習慣になっていた。
生理や体重の管理から、妊娠出産の情報や、
妊娠中の女性が共有する掲示板があったりして、ためにもなった。

昨日あたり、
掲示板のとある悩み事に対して、わたしがアドバイスのカキコミして、
その相談主さんが、前向きに受け止めて、変化し、行動していく様子をみていたら、
もう、そろそろ、スマホも潮時かな~って、いよいよ思ったのだった。

ネットという架空の空間で、
たまたま通りすがりの出会いだったけど、
その人が暴力から逃れられたのは、ほんと良かったと思う。

ただ、やっぱり、リアルじゃないのに、
あまりに切実な内容や感情を、そこでみんなが交換しているのは、
どこか違うのかなとも思ったりした。

リアルで、人と会う、場所を共有することの方が、
やっぱり、わたしには性に合ってる。

だって、現実世界のキラキラや気持ちよさは、
とても電脳空間でバーチャルには再現できない。

リアルのほうが、エネルギーがあるし、受けとるものも多いよ。




ついでに、携帯電話の電話帳も、パパパっと整理。

古くなって、もう連絡取らないだろう人の連絡先も、バサッと整理。


携帯電話を変えるときって、転機を感じるのは、わたしだけだろうか。
関連記事

コメントの投稿

Secret

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top