光と風と水と。

ARTICLE PAGE

12月ですね!年末は「盛る」系で。

author photo

ByMari

ついに
12月ということで、
期間限定、
クリスマス仕様に変えてみました~。


この数日も、気が付いたら、通り過ぎていました。
日々、赤ちゃん用品を観に行ったり、プレゼントを買ったり、歯医者に行ったり、
動き回っている感じです。


身内に、11月末~12月に誕生日を迎える人が、四人も集中している!!

なので、
いろいろプレゼントを考え、選びながら、
贈り物をする喜びを思い出してました。

けっこー、プレゼントするの大好き人間。

選んでいるとき、幸せな気分になれる!


リボンをほどいて、包み紙を開いていくときの、
あの、ワクワクする気持ちがあるから、
贈り物は、ちょっとした小さなものでも、
ちゃんと包装を盛るほうがすき。

贈り物くらいは、エコとかいわないで、
盛っていいでしょ?と。



年末は、万事、それでいこうと思ってます。

クリスマス、大晦日、お正月。

それぞれの人の過ごし方があるけど、
世間が浮足立っているのを、
しら~っとした顔で眺めるんじゃなくて、
どうせなら、それなりに楽しんじゃったほうが、おもしろい・・・と思う。

おなじアホなら、踊らにゃソンソン。

すべてにおいて、「盛る」系で。

ちょっぴりテンション高め、語尾もあげめ。

いつもより盛ったほうが、断然、おもしろい。


どうせなら、「富士山盛り」くらい、気前よく(笑)。

⇒⇒⇒味奈登庵の『富士山盛り』



わたしの憧れ?のクリスマスといえば、
こんな雰囲気かな~。



マイケル・ブーブレ。

・・・セクシー。


なんとなく、NYとか、アメリカの都市や、
欧米の都市で、
空から粉雪が舞い落ちるなか、
街角で、贈り物の包みを持って、歩いているイメージ。

上等のコートを着た紳士や淑女が、
すてきなレストランに入って、グラスを片手に、食事する。

ちょっと大人で、セクシーで、しゃれている、
赤と白と黒の世界・・・。

そこに、キャンドルの温かい光と、
ツリーの緑と、飾りがキラキラみたいな。

イメージの中だけだけどね。



ちなみに、
マイケル・ブーブレは、車のCMの曲にもなってる~。



かっこい~。スタイリッシュ。


現代のフランク・シナトラといわれている、彼。
こんなバラードも、すんごい、いい~。



これは、天性のものですね~。





今日は、入籍したお祝いもかねて、
みなとみらいに泊まりに行ってきます。

ひさしぶりに、あっち方角へ、遊び目的で行くので、楽しみです。


すっかり、横浜もクリスマス風になっているらしいので、
色々見てきま~す。

たぶん、↓ こっち系のクリスマス気分で、楽しんできます。



オールディーズな、ね。
関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply