光と風と水と。

ARTICLE PAGE

産まれました。

author photo

ByMari

2月13日、

女の子を無事に出産しました。

2360g。

小さめなものの、元気です。

te

kao

妊娠36週で、わたしが妊娠高血圧症になったたため、

管理入院となり、

予定日より数週間早く、誘発分娩での出産でした。



書きたいことが沢山ありますが、とりいそぎ、いまはご報告まで。






出産前、出産後、ウオークマンで聴いて、あらためてしみじみした曲。

いまの、わたしの気持ちにちかいのかも。



およそ二週間ほどの入院を終えて、

赤ちゃんを連れて、病院を出た日、

わたしも生まれ変わったみたいに、感じました。

その感じは、今でも同じ。



また落ち着いたら、書きます。

関連記事
Share

Comments 2

つばさ  

わーーーおめでとうーーー*(^o^)/*♡♡♡

出産おつかれさまでしたー!
心より魂より祝福を!!!
赤ちゃん、神々しい輝きを放ってる(T . T)。。
涙が出ました。新しいいのちの誕生に感動です。
まりっぺ、妊娠生活の大変な道のり、乗り越えてすごいよ!!
尊敬だよー。。
落ち着いた頃に遊びに行かせてねー!!
baby&生まれ変わったまりりんこに会えるのを楽しみにしてるね(^O^)



2014/02/24 (Mon) 21:31 | EDIT | REPLY |   

マリリンコ  

Re: わーーーおめでとうーーー*(^o^)/*♡♡♡

つばささん、コメントありがとうございます(>_<)。
いま、こうしてカキコミしているのも、赤ちゃんの寝ている間にそっと書いてます(笑)。

妊娠生活は山あり谷ありで、
正直、「とにかく出産まで何とか・・・」って気持ちできていたんですね。

産んでしまったら、あとは野となれ、山となれ、なんとかなるだろうって。

それが、
出産して終わりじゃなくて、スタートなんだな~と・・・(^_^;)。
いまさらですが、みんなが云っていたことがしみじみわかる感じです。

とはいえ、出産は、
どこかの未開の部族の、原始的で野蛮な、通過儀礼のように、
「イギャーー!!!」でした。

ネイティブアメリカンの、大人になるための通過儀礼で、
数日間、食べ物飲み物、所持品なしで、
荒野をさまようっていう、ヴィジョンクエストを思い出しましたよ。

あと、アマゾンのジャングルで、バンジージャンプとか。

アフリカの部族で、竹ざおで、体をたたきあう儀式とか。

ようは、とにかく、極限状態?。

人間が、みんな、こんな形で産まれていることが、信じられないくらいです。

女性が、したたかになるのも、分かる気がしました。



脳裏に焼き付いた衝撃は、しばらく時間が経たないと忘れられないほどで、
退院して、二週間くらい経ったら、やっと、薄れてきた感じです。

いまはひとえに、睡眠時間の確保と、
体力、精神力の勝負です。

でも、一瞬一瞬が、貴重なひととき。
赤ちゃんの顔って、一週間、一日と、変わっていくのが、手に取るようにわかるんですね。
産まれた時と、いまじゃ、もう顔も違うんです!

「いま」のこの時間、経験を、
とにかく大切に味わい尽くそうと思いつつ、毎日をおくってます。

たぶん、生後3か月を過ぎるあたりには、すこし落ち着くと思うので、
ぜひ、またつばささんとおしゃべりしたいです(^^)/。

その日を楽しみにしてます~☆。


2014/03/15 (Sat) 14:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply