情熱は共鳴する。

活動をしようと思い立ち、
動きだして、
気が付いたら、二か月ちょっとが経った。

今月には、大倉山記念館で開催の、
大倉山マルシェもある。


進んでいく中で、
おもいがけないところで、
情熱の炎が伝染、活性化していて、
おもしろい。

友達のKちゃんが、雑誌を作る、とのこと。

Kちゃんは今回のマルシェのチラシを、率先して配ってくれて、
地元の区役所や、
ケアプラザに、置いてもらえるよう、営業してくれた。

しかも、どれも置いてくれることなった。
すごい行動力。

自主的に動いてくれる中で、
Kちゃんは、世の中の人とのつながりを感じたり、
じぶんのしてみたいこと、テーマが、また見えてきたとのこと。

おまけに、ゆいまーるの広報係りをかって出てくれた。
これほど嬉しいことはない。

情熱は、共鳴するんだな~。

Kちゃんは、いろいろアイディアが浮かんできているらしい。

わかるわかる~と思った。

とくに、じっくりとした計画や戦略もない。

ただ、「こうしたらいい」「こうしたい」って思ったことを、
ワクワクすることを、
してみるってだけで、よいのだな。


sky

わたしも今日は、もう、ひとふんばり。

先日訪問して、こころよく、絵本ワークショップのチラシを置かせてくれた、

「とつかの子育て応援ルーム とことこ」

に再度訪問。

チラシを追加して、置かせてもらってきた。

今日も、なんとなく、落ち着かなくてそわそわしてしまった。

スタッフの人が優しい笑顔で、
「沢山のひとが来てくれるといいですね~」って言ってくれて、
ホッと息が抜けた。


苦手なことも、ちょっと挑戦してみると、見えてくる世界がある。

動いてみると、見えてくる。

アイディアもわいてくる。

一つずつ、やっていこう。
関連記事

コメントの投稿

Secret

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top