光と風と水と。

ARTICLE PAGE

10月は、さらなる挑戦の月。

author photo

ByMari

10月はまた、新しいことに挑戦する月になりそう。

今後新しくしたい方向性で、
役立ちそうな予感がして、
産業カウンセラーの講座に申し込んでみた。

そして、最近はルーン占いに再びはまっている。

じつは、昨年秋くらいに、やはりルーン占いをしようと思って、手に入れていた。
しかし、妊娠出産、子育てと…日常生活に取り紛れているうちに、放置状態だった。

ひさしぶりに掘り出して、占ってみたら、これが面白い。

思い返せば、
小さい頃から、『Mybithday』という雑誌が大好きで、
妖精さんの世界や、
占いやら、おまじないやらにめちゃハマっていたことを思い出した。

トランプ占いで、クラスメイト達の相性を占って、喜ばれていたことも。

ルーン占いをしていると、
ルーンと対話している気持ちになるから、
おもしろい。

なにか別次元と対話しているような感覚がある。

あと、
北欧神話が背景にあるから、
ひとつひとつの意味が奥深いし、
その独特の世界観が、わたしにはフィットするかんじ。

質問に対する、答えの、精度も高い。

このルーン占い。
今後、展開させる、ある企画への準備でもある。



それと、
前から抱いていた挑戦を、もう一つ、今月中に実行しようと思う。

それは、メルマガ発行。

ただいま準備中だけど、
メルマガでしか書けない、ちょっとディープなお話や、スピリチュアルなお話を、
濃い密度で書こうと思っている。

ブログでは書きづらい、
ちょっと赤裸々な実体験も、
気づきや学びの例として、語る覚悟。

誰でも読めるブログとは違って、
メルマガの場合、
本当に読みたい人だけ、読むだろう…ということもあり、
そういうスタイルを選ぼうと思い始めた。

語りの距離感を、ぐんと近づける。

「告白」「さらけだす」「正直」「ズバッと」なことを、さらに書く、試み。

また、今後、わたしが企画・開催していくイベントの、最新情報なども、お知らせしようと思ってる。




ここのところ、よく、人に、
「もっと、出しちゃっていいじゃん」
「出ちゃえ、出ちゃえ」
みたいなことを、云う機会が多い。

そんな風に云っているわたし自身も、
もっともっと、出ないと、だめだな~と思って、
実践する所存。

こんなもの、出したって、なーんの意味もない。

こんなもの、出したら、はずかしい。

そんな風に思っていることが、
じつは、
宝の山かもしれない。

というか、宝か、ガラクタかは、じぶんが決めることではないのかも。

出してから、初めて、わかることなのかも。
関連記事
Share

Comments 0

Leave a reply