ようやく少し落ち着きました~。

『輝く女子のご褒美会 with 知名藤枝さん&のんさん』

ぶじにおわりました~。

昨日はひたすら、余韻にひたり、からだを癒したりしてました。

今朝はぐっすり眠り、ひさしぶりにとてもからだも楽で、ゆったり、気持ちもフレッシュです。

今朝は、夢に、知名さんが出てきました(笑)!

かわいい、絵本の絵みたいなラベルのついた、白ワインのボトルをもらう夢。
しかも、ヨーロッパかどこかで、
知名さんをメインにした、リトリートツアーを企画&開催してましたよ。
私は企画者で、ツアーガイドのような。
たぶん、イタリアらへんの食堂っぽい雰囲気でした。
ファンの方たちもいた(笑)。
ファンの女子たちが、知名さんにクッキーやお菓子とか、手書きの手紙とか、渡してた(笑)。
そのクッキーやお菓子を、参加者の人数分に割って、配っていた、わたし・・・。

今日あたりから、またご褒美会のレポートをまとめたいと思います。

flower
エントランスに飾ったお花。
赤い花はチューリップ。オレンジや黄色はラナンキュラス。白い花はフリージア。
葉は、こでまり。
なんとなく、エントランスは、春っぽくカラフルにしたくて、
元気なビタミンカラー。

会がおわってみて、
かならずしも、参加者さんの今のイメージというより、
これからのイメージ、
また「花から元気をもらってね~」的色合いで、この色合いを選んでた気がしました。

知名さんのお話でも、色と音のお話がありましたけど
ああ、
お花も、色の塊だよな~とあらためて、あとで思いました。



~~~~~~~~~~~~~~~~

☆探しています☆

ご褒美会の写真画像で、

『会場内のお花(白いバラのアレンジ)の写真』

を、お持ちの方がいらしたら、
送っていただけますと、うれしいです!!

写真を撮り忘れました(゜o゜)。

私も、作って、飾って、満足して、
写真をいつも撮り忘れるタイプ・・・(>_<)。

送っていただきましたら、
ブログに使わせていただきます。

よろしくおねがいします~。

『輝く女子のご褒美会』*感想をいただきました~。

『輝く女子のご褒美会』の感想をいただきました~☆彡。

***************


Mariさん、こんばんは。
昨日は素敵なイベントをありがとうございました。
本当に行ってよかったです。
ちょうど私にとって人生の転換期だったので、知名さんにお会いできて、のんさんの美味しいご飯も食べて、身も心も満たされました。
いつも、Mariさんのブログを読んで、人にシェアする勇気や強さや美しさをしみじみ感じていました。
そして実際にお会いしてブログをいつも拝見してる人がいる不思議さも思いました(^^)
飾ってあったお花、可愛かったです~。
次回はゆっくりお話したいです。

のんさんも江戸っ子な感じで、料理への情熱がキラキラしていて、素敵だなぁと思いました。好きなことを極めてるっていいですね、本当に。
そして、知名さんが今回もとてもこれからの人生に重要なことを教えてくれたことや、このタイミングで来てくださったことになんだかすごくすべてに感謝してます。
知名さん、いつもありがとうございます。
手離した時に見守る勇気と強さの話、みんな繋がってるからちょっとずつちょっとずつ相手を想うときにエネルギーがいくから、その時に自分をあげる努力をしていかないと、という話を聞いて、本当の自分になろうと改めて思いました。
知名さん、ありがとうございました。

また皆さんにお会いできる機会を楽しみにしています。
Mariさん、ありがとう~(*^^*)



************


まりさん

今日は 本当にありがとうございました!!
おいしく、楽しく幸せな時間を過ごす事ができました。

今日までの様々な準備 お疲れさまでした。
知名さんが もう関東にはいらっしゃる事がない と聞いて 今日参加できた私は超luckyだと思いました。

こんな素敵な企画を本当にありがとうございました。

感謝を込めて。




*********************


こんばんは。

昨日は、素敵なひとときをありがとうございました。
まりさんが企画して下さらなかったら、と思うと本当に御礼のしようもございません。

お料理も知名さんも素敵な1日でした。夕べはなかなか寝られなくて、今日も昨日の余韻に浸っております。

本当にありがとうございました。
素敵なご褒美になりました。

また、どこかでお会い出来るのを楽しみにしております。

ブログ楽しみにしています。

ではまた。

*************
知名様

のん様

真里様



本日はご褒美会を催していただきましてありがうございました。


待ちきれないほど楽しみにしていましたのに、


終始、嬉しさのせいなのか、ぼーっとしてしまっていました。

お食事は、兎に角、美味しかったですし。人参もゴボウも、お肉、サラダにイチゴ。
そして、パンも、デザートも。厳選された食べ物。身体が喜んでいました。




お土産も美味しく、独り占めして食べてしまいました。ご褒美会ですもんね❤️




ご準備から何から、とっても大変だったと思います。

おかげさまで至福のひと時を過ごせました。




知名さんのお話しからは、たくさんの勇気と愛をいただきました。

一緒の空間にいられる幸せで、激しくぼーっとしてしまいました。




せっかく腸マッサージについて、知名さんがお話ししてくださったのに、自分の席からでも、
立ち上がってお辞儀くらいはできたのに〜と心残りはありますが、お話しにだしていただけて嬉しかったです。

そして今日ご一緒した皆様、お待ちしております。




食べること

これからの感覚が、良い意味で変わっていきそうです。

のんさんのイベントも是非参加させてください。




ありがうございました。

あしたの準備

いよいよ、明日ということで、
お花のアレンジも終えて、
投入れのお花の、
高さをすこし切りそろえておくくらい。

あと、持っていくものなど順次、用意して、
忘れ物のないようにしなきゃ。

ICレコーダーで、
録音したい方、
忘れずにね~。充電や電池とか(笑)。

あと、なんだろな~・・・思いつかない。

あした会場で、みなさんにお会いできるのを、
楽しみにしてます~。

それでは!!!

こんな想いから、企画は始まりました。

ご褒美会にむけて、
連絡をほうぼうにしつつ、
なんとか、こなしております~。

ここまで、来れたこと。

企画を思いついた、昨年の7月には、
とてもとても思いつかない状況。

よくここまで、来れたな~と思います。

客観的な状況や、
この半年の経験、やってきたこと。

ご褒美会のなかみ、エネルギー、こめられた想い。

しみじみと感じている。

ああ、よかったな~。

なによりも、わたしにとっても、ごほうびな会となりそうです。

今日は、ずっと、
なんとなく恥ずかしくてアップしてなかった、
のんさんと知名さんへ、初めてメールで企画を提案したときの、
文面を、
みなさんにもシェアしようと思います。

ご褒美会を企画したときのk、この意図やイメージから、
さらに膨らんだり、
質もかなり進化している、ごほうび会。


企画者として、一番最初の想いは、
こんなところから、始まりました。



***************

(この文面は、昨夏の、のんさんのお食事会の後、
お食事会の感想と一緒に送らせていただきました)。



ごはん会でお話した、妄想?わたしのドリーム企画のことで、ご相談。

のんさんと知名さんのコラボイベント。

ごはん会のあと、いろいろまた考えてみて、形にできるんじゃないかと、
そればかり頭をよぎって離れません。

どうせなるやら、みんなが嬉しい、喜びのある、良いものにしたいという気持ちもあり。

きちんと企画書を作成し、近々、のんさんと知名さんに見せしたいと思います。

それを見ていただいて、よかったら、よろしくお願いします。

すでに、のんさん自身が独自で企画、開催していらっしゃるので、それで十分だと思うのですが、
さらにもっと多くの人に、のんさんのお料理やエネルギー、あの感動に触れてほしいというのと、
のんさんと知名さんでコラボするからこそ、
のコンセプトを打ち出して、
イベント全体でそのエネルギーをシェアし、流れを作り上げるってのを、
やってみたいなと思ってます。

いま思っているのは、
新しい時代に、はばたく女性たちのための、キラキラな感じのイベント。

プチっとした喜び、楽しさ、女子的要素を入れ、明るく、ぴちぴち、すこしほっこり・・の感じがいいかな、と。

それぞれの場所でエネルギーを広げ、活躍している女性たちが、
その日は集まってきて、
経験をシェアしたり、お話したり、仲間とつながったり。

先日のごはん会もそうですが、アンテナが高くて、目覚めつつある女性たちは、
結構、俗世?現実の社会では、
ハードで、がんばってると思うんですよね、感受性が豊かなだけあって。

そして、これからは、そんな目覚めた女性たちが、
各人で、さらに新しい経験や才能を広げていくんじゃないかな、
と思うんです。

そんな女性たちにむけて、イベントを作りたいな、と思ってます。

のんさんのご飯やデザートは、そんな女性たちへの”ご褒美”として、
魂、ハートを癒す、”自分を愛する”心を満たすものになると思うんです。
翼を休めて、ほっとするような。
日常とは微妙にちがう、特別な経験として、心も体も満たされつつ、
また新しい目を開く、ひとときになります。

知名さんにも、”これから活躍する(したい)女性たちへのメッセージ”といった感じで、
なにが大切か、お話しを聴いてみたいな~と思ってます。


・・・と、すでに妄想は固まりつつあるのですが(笑)、
また、動き出したら、
のんさんと知名さんと相談するなかで、いろいろアドバイスいただいて、
さらに形作っていきたいとおもってます。

またアイディアややりたいことがありましたら、教えてください。

よろしくお願いします(^^)/。

***********

キャンセル枠、Sold Out しました。

『輝く女子のご褒美会』

2部お茶会、キャンセル枠の募集ですが、

現段階で、Sold Outとなりました。


お問い合わせいただいた皆さま、ありがとうございました。

※いま、メールの対応を進めておりますが、
参加が決定した方には、すでにご連絡済みです。

宜しくお願い致します。

google広告

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

プロフィール

Mari

Author:Mari
さすらいの文学少女・・・またの名を、夢見るファイター?。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

フリーエリア

CREDIT

top